shadow

prev

next

写真

UPDATE

  • はてなブックマーク
近年さまざまな役どころに挑み、イメージを更新している夏帆。最新作『22年目の告白-私が殺人犯です-』は、2013年に日本で公開された映画『殺人の告白』をベースに、『SR サイタマノラッパー』シリーズなどの入江悠監督がメガホンを取ったサスペンス。22年前に目の前で愛する家族を殺された遺族の娘、岸美晴を体当たりで演じる夏帆に、作品の見どころを直撃した。

重要なシーンで怒りや悲しみを爆発させる難しい役どころでした

写真

――本作への出演を決めたのは、「入江監督と映画でご一緒したいと思ったから」と語る夏帆。入江監督は、夏帆がヒロインを務めた人気ドラマ「みんな!エスパーだよ!」の演出家の一人で、今作で2度目のタッグとなる。

「台本を読ませていただいて作品に魅力を感じたのはもちろんですが、入江さんが監督だったのも大きかったです。「みんな!エスパーだよ!」で私が演じた役が大きくとりあげられる回を演出してくださったこと、そして、入江さんの映画がもともと好きだったので、映画でぜひご一緒したいと思いました。「エスパー」のとき真正面から向き合ってくださって、私にとって貴重な経験となったので、映画の現場でご一緒できてとても嬉しかったです」

写真

――演じるのは、22年前に起こった連続殺人事件で、父親を殺された被害者遺族の女性、美晴。当時5歳だった彼女は、22年後の現在も、事件の記憶、大切な家族を奪われた苦しみ、怒りの中に生きている。

「美晴の根本にあるのは、怒りや悲しみです。そこを丁寧に演じようと思いました。また、美晴のことが描かれていない時間がある中、どう埋めていくのか。そこは難しかったのですが、自分の想像力を駆使して、現場でやっていきました。登場シーンが少ないですが、全部が印象に残るというか、ポイント、ポイントで感情を出していく、爆発させる役どころなので、感情の出し方も意識しました。どんな役でもですが、演じるのは私なので、私のパーソナリティが出てきますが、今回の役は私自身とはかけ離れていました。自分の中から、役をつかむために引きずり出す感覚でした」

――撮影は4日間。しかも、撮影と撮影の間が空いていて、「現場に入るたびに緊張していました」と振り返る。

「昨年の真夏の撮影で、大掛かりなシーンが多かったので、スタッフさんが大変そうでした(笑)。リハーサルとかで3時間かかるシーンもあって。私の撮影日数はそんなに多くなかったんですが、どの日も気の抜けない大切なシーンの撮影でしたし、撮影と撮影の間が空いていたので、その度にゼロからのスタートで毎回緊張していました(笑)」

写真

――共演した伊藤英明さん、藤原竜也さんとのエピソードを尋ねると、「現場にいた時間が短かったので」と苦笑しつつ返答。

「伊藤さんは、常に作品をよくしようと考えていらっしゃる方だなと思いました。とはいえ、4日間なので、お話をじっくりする機会もなくて。藤原さんともご挨拶ぐらいでした(笑)。私の初日にいきなり藤原さんと緊迫したシーンで、ここでも緊張しました。監督に成長していないなと思われたら嫌だなと思って、緊張を顔に出さないようにした記憶があります」

――2時間ハラハラドキドキ感が途切れず、手に汗握るサスペンスとなった。夏帆から見た今作の魅力は?

「緊張感がとにかくすごいです。入江さんの作品の中でも今までにないタイプの作品だと思いましたし、入江さんは、どんどん進化、変化されているんだなと感じました。今回入江さんとご一緒できて本当に良かったです」


Writing:杉嶋未来

インフォメーション

写真
(C)2017 映画「22年目の告白―私が殺人犯です―」製作委員会

MOVIE

『22年目の告白-私が殺人犯です-』

2017年6月10日(土)公開!


阪神・淡路大震災や地下鉄サリン事件が発生した1995年、5件の連続殺人事件が起こる。担当刑事の牧村航(伊藤英明)はもう少しで犯人を捕まえられそうなところまで追い詰めるも、尊敬する上司を亡き者にされた上に犯人を取り逃してしまう。その後事件は解決することなく時効を迎えるが、ある日、曾根崎雅人(藤原竜也)と名乗る男が事件の内容をつづった殺人の告白本「私が殺人犯です」を発表し……。映画『殺人の告白』をベースに、『SR サイタマノラッパー』シリーズなどの入江悠監督がメガホンを取り、日本ならではの時事性を加えて大胆にアレンジした新感覚サスペンスエンターテイメント。

▼公式サイト
http://wwws.warnerbros.co.jp/22-kokuhaku/


「STARDUST WEB」にてプレゼント応募受付中!

写真
インタビューをご覧頂いた方の中から抽選で2名様に、直筆サイン入りチェキをプレゼント!
【応募締め切り】2017/6/12(月)12:00まで
詳しくは、下記へアクセス!!
https://fc.stardust.co.jp/pc/ticket-present/

pagetop

page top