shadow

prev

next

写真

UPDATE

  • はてなブックマーク
アイドルグループ・私立恵比寿中学のメンバー、モデル、女優として活躍中の中山莉子。ファンからも熱望されていた初となるソロ写真集『中山莉子の写真集。』を、10月28日の自身の17歳になる誕生日に発売する。アイドルとして見せる“りったん”ではなく、16歳のありのままの中山莉子が映し出された一冊。少女から大人の女性へ。日々移り変わっていく、みずみずしい瞬間が切りとられている。

16歳。ありのままの瞬間を残したかった

写真

――普段は私立恵比寿中学のメンバーとしてグループで活動することが多い中山。ソロ写真集が決定したときの率直な気持ちを振り返る。

「スタッフさんに、におわされてはいたんです。今年の5月くらいに『いいことが起こると思うよ』みたいに(笑)。でも、私一人のことだからメンバーに話すこともできなくて、一体なんだろう??と期待と不安が入り混じってました。その後、それがソロ写真集であることがわかって、私としても『いつかは出したい』と思っていた目標だったからすごく嬉しかったです。同時に、いつもはメンバーと一緒に過ごすことが多い分、私一人で大丈夫かなぁって心配にもなってしまいました」

――撮影のロケ地はロシアのウラジオストク。想像もつかないロシアに対しても不安があったそう。しかし、その不安もウラジオストクの地に降り立ったら杞憂に終わった。

「ロシアで、しかもウラジオストク……。それまで聞いたことのない場所でしたし、映画とかの影響なのかロシアはちょっと怖そうだなっていうのが正直な印象だったんです。撮影の前は、インターネットで画像検索をして街並みをチェックしました。『港があるのか~』とか『大きな橋だなぁ~』って、なんとなくどんな場所なのか知ることで安心した部分もありました。実際に目にしたときは、想像以上にステキで感動しました。ちょっとヨーロッパっぽいというか街並みが可愛かった。現地に着いたら、たまたまイベントなのか広場で踊ったり歌ったりしている人の輪があって、ロシアの方が笑顔でその輪に混ぜてくれたんです。言葉も通じないし、状況もよくわからないんだけど(笑)、一緒に踊っていたら現地の人の温かみがすぐにわかりました。そこで緊張とか不安が一気になくなったんです。踊っているカットもあるんですが、私、めっちゃ笑ってて。それにゴハンがおいしかったのも印象的でした。ピロシキやボルシチ、シカのお肉もいただきました」

写真

――実はロケが行われたのは春ツアー真っ最中の6月。写真集のカメラは、公演を終えたその足でウラジオストクへ移動する“すっぴんメガネ姿”の中山も激写している。

「ライブが終わったその足で、すぐにウラジオストクへ飛び立ちました。気がついたら空港でも撮影されていて、本当に素の姿を撮られてます。それはロシアでの撮影も同じで、すごくカメラの前でナチュラルでいられたんです。ファッション誌の撮影とは違って、どこをどう撮られているのか意識しないでいられた。16歳って、子どもでもないけれど大人でもなくて。毎日、気持ちも変わるし、見た目も変わっていく。だから16歳の私をそのまま残したいなって。それが今回の写真集では叶えられたと思います」

――無邪気に笑った顔もあれば、大人っぽい表情、ロシアの雰囲気が盛り込まれたものまで、写真集には中山のさまざまな表情と世界観が詰め込まれている。

「お気に入りの写真は、シベリア鉄道で撮影したカットととあるレストランでロシアの女のコみたいに作り込んで撮影したカット。シベリア鉄道は、物語の世界に飛び込んだみたいですごくわくわくしました。自分的にも『シベリア鉄道に乗るなんて歴史的瞬間!』と内心はドキドキ。幻想的でちょっと大人っぽい姿を見てもらえるはずです! レストランでの撮影は、メイクも衣装もロシアをイメージしてキメ顔で写ってるんですけど……、寝転がっているじゅうたんの上にソーセージが転がってたり(笑)。現場はけっこうシュールでしたね。レストランで思い出したんですが、ガイドブックに必ず載っている有名なお店でゴハンを食べていたら、そのフロアにいる人が実は全員日本人だったっていう。ウラジオストクにいながら、こんなに日本人がいることに面白くなっちゃいました」

写真

――また、アイドルの自分とは違った姿を見せることに対しての正直な思いも―。

「今の自分の姿を残せるってすごくありがたいことですし、素敵なことでもあると思うんです。アイドルとモデルをやらせていただいているけれど、等身大のままでカメラの前に立つ機会は実は意外と少ないなと思うんです。16歳の何も取り繕ってない私という意味を含めて、写真集のタイトルもどストレートに『中山莉子の写真集。』しかないと思いました。何年後かにこの写真集を見たら照れくさいんだろうなとも思うけど、それもまたいい思い出!」

――多忙なスケジュールだったにもかかわらず、インタビュー中の中山からはやりきった満足感が伝わってきた。最後に写真を手にとってくれる方へのメッセージ。

「私にとって初めてのソロ写真集が出来上がりました。自分でも、『私ってこんな表情するんだ』と発見がたくさんありました。きっと読んでくださる方にも意外な一面や新鮮さが伝わるんじゃないかなと思います。17歳の誕生日に発売となりますが、私にとっても最高のバースデープレゼントです。記念すべき一冊になった自信がありますので、たくさんの方に手にとってもらえたら嬉しいです」


Writing:長嶺葉月

インフォメーション

写真

BOOK

『中山莉子の写真集。』

2017年10月28日(土)発売!

価格:3,000円(税込)
出版:東京ニュース通信社
※店頭での発売日は一部地域により異なります。

ロシア・ウラジオストクを舞台に、子どもでもない大人でもない16歳のありのままの姿を収録。寝起きのすっぴんから、ドレスに身を包んだ大人っぽい表情、等身大の無邪気な笑顔……今の中山莉子を詰め込んだ一冊に。

▼詳細はこちら
http://bltweb.jp/


「STARDUST WEB」にてプレゼント応募受付中!

写真
インタビューをご覧頂いた方の中から抽選で2名様に、直筆サイン入りチェキをプレゼント!
【応募締め切り】2017/11/6(月)12:00まで
詳しくは、下記へアクセス!!
https://fc.stardust.co.jp/pc/ticket-present/

pagetop

page top