shadow

prev

next

写真

UPDATE

  • はてなブックマーク
2012年の結成以来、精力的にライブ活動を続けている日本発FtMユニットSECRET GUYZ。イケメンな容姿からは想像がつかない個性的なパフォーマンスで人気を集めている彼らが、4月22日に3rdシングル『スーハーマン。。』をリリースする。曲のコンセプトから、音源収録やPV撮影の裏側までたっぷり語ってもらった。加えて、ライブとイベントに懸ける彼らの想いを聞いた。

ぜひライブを観て欲しい。あなたの世界を変えます!

写真

―― まずはSECRET GUYZのメンバーの自己紹介から。

池田タイキ「やんちゃ担当のタイキです! 愛と勇気と元気とタイキをみんなに届けます。ライブのときは、ダンスが多少乱れてでも誰よりも全力でパフォーマンスをすることを大事にしています。やんちゃ担当らしく盛り上げ役として徹しています」

諭吉「そうなんです。タイキはお客さんの合いの手をあおるのがめちゃくちゃうまいんです! 僕はキャワイイ担当の諭吉です。かわいいではなくキャワイイなのでそこのところお間違えなく(笑)。キャワイイものが大好きで女子力高め、たま~にお母さんのような立ち位置になるのでSECRET GUYZのママ担当と覚えてもらえたら嬉しいです。メンバーのことが好きすぎると言いつつ、腹黒なのでメンバー愛がすごいと見せかけている悪い一面もあります♡ そのあざとさを含めつつのキャワイイ担当です」

タイキ「諭吉はキャワイイ担当だけど、実はライブのときはすごくパワフルで男らしいんです!」

諭吉「あんまりダンスは得意じゃないので、必死なところを見せつつIKENIEちゃん(=ファンのこと)たちのハートを掴むという作戦です。では次、リーダー!」

吉原シュート「裸の王子様担当の吉原シュートです。嘘偽りのない裸の心でいつも過ごしています。いつなんどきでも冷静で、自覚はないんですけど王子様だからか、カッコつけちゃうんですよね」

タイキ「そうなんですよ。言動のひとつひとつがいつもカッコつけてる」

諭吉「そこ誰も見てへんで!ってときでもね。お店で店員さんを呼ぶときもいちいちキリッとしてる。他にも、悔しがるときに“チキショー!”って全力でうなだれたり、普段の生活もかなりドラマティックな男なんです。まるで舞台の上で芝居をしているかのようなんですよ」

タイキ「面倒臭いのは、王子様なのによく分からないタイミングでボケたりするんです。しかも、それを拾わないと2度も3度も同じことを言ってくる」

シュート「基本的にかまってほしいので、ちゃんと突っ込んでもらえるまで何度でも言います。けっこうしつこい性格です(笑)」

諭吉「若い人には伝わらないかもだけど、漫画『パタリロ!』みたいな性格だよね」

写真

―― 和気あいあいとしていて、ボケたりツッコんだりと息ピッタリの3人。しかし意外にも出会いは2012年。それまでは個々で活動を行っており、音楽とは無縁だったそう。ただ「なんとなく存在は知っていた(タイキ)」「いつかのタイミングで会うときがくるんじゃないかなって思ってた(諭吉)」と語るように、何かしらの縁がつながり今に至る。

シュート「僕は舞台を中心に俳優として活動をしていました。諭吉もタイキもそうなんですが、みんな音楽経験はナシ。だから、まさかこうやってこの3人が集まってユニットを組むことになったのも僕たち自身が一番驚いてます」

タイキ「アーティストにしては3人ともキャラが濃すぎますしね。ゲストでお呼ばれしていった番組でも、司会者が引くっていうのがお決まりになってます」

―― 実はこの3人、そのイケメンぶりからは予想外なことにライブやトークイベントでは並外れたサービス精神でIKENIEちゃんたちと交流している。3月にはお花見イベントを開催するなど、3人の人柄がよくあらわれている。

タイキ「嬉しいです! 僕たち、誰もやったことがないことをしたいんですよ。そうやって常に挑戦しているせいか、だんだんハートが強くなってきました。結成時は、ものすごくいろんなものに左右されやすい3人だったんですけどね」

諭吉「3人+マネージャーさんを交えて、次はどんなことを仕掛けようかと時間をかけながら企画を考えています。3人だけで考えたものは、つまらないみたいですぐ却下されちゃいますけど(笑)」

シュート「でも、どこかでこういうお仕事をやらせてもらってるからキラキラしている部分もちゃんと見せなきゃいけない。さらには近くにも感じてもらいたいんです。僕たちすごい欲張りなんです(笑)」

タイキ「だからこそのトークイベントだし、だからこそのライブなんですよね。クールな面、おもしろい面。対極にあるものもちゃんと見せていくためには、ライブもトークイベントも絶対的にどちらもなくせないもの」

シュート「そう。ライブでは“キャー!”と言ってもらえるようにカッコよさを見せる場。トークイベントでは僕たちのキャラをもっと知ってもらう場っていうイメージですね」

諭吉「最近では、“SECRET GUYZ開花前線 男になるぞ!”というチャレンジ企画をもうけていて、『片栗粉の中に入っている宝ものを見つけよう』とかやってました。顔が片栗粉で真っ白のままパフォーマンスしたことも」

タイキ「他にもピーマンが嫌いだから、IKENIEちゃんの前でピーマンを食べて克服するとかね。口にまだピーマンが残ったまま歌ったり…(笑)」

シュート「僕はボストンバックに入るという某芸人さんの芸にチャレンジしました。そのままステージ裏に運ばれてしまって、次の曲が始まってるのに戻れなくて歌に間に合わないなんてことも」

写真

―― 次から次へと出てくるエピソードを聞いているだけでもSECRET GUYZのライブの魅力が伝わってきた。4月22日発売の3rdシングル『スーハーマン。。』は、IKENIEちゃんたちと同じフリで盛り上がれる、ライブには欠かせない1曲となりそうだ。

シュート「曲間に“スーハースーハー”というところがあるんですけど、そこは何回も出てくるし、覚えやすいのでPVなどでチェックしてもらえるといいですね。この曲のイメージは、スーパーマンになれなくて、ハについているはずの丸がコロンコロンと落ちてしまった感じ。完璧にはなれないけれど、“でも逆転の道、掴むまで!”という歌詞にあるように、這い上がっていこうぜ!という熱い想いを歌っています」

タイキ「這い上がるといえば、今回の衣装やコンセプトは地底人。PVもとある地下駐車場で撮らせてもらったんですが、照明が車のヘッドライドのみで僕たちの顔がほとんど見えないんです」

諭吉「たま~に光が当たったときに顔が見えるかな?くらいだよね」

シュート「お借りた駐車場の人には、撮影なのにちゃんとしたライトが一つも現場にないのは初めてですと言われました」

タイキ「しかも撮影中のヘッドライトは、マネージャーさんが手動でオン&オフしてくれました」

シュート「曲の方でも、ライブやPVではかっこよく終わってますが、CDはちょっと違います。実は仮のレコーディングでしゃべりながら録音したものが、そのまま音源になちゃったんですよ。まさか本番になるとは思わなかったけど、普段のレコーディングの雰囲気が伝わるんじゃないかな。これはCD限定で楽しめる要素です」

―― 続いてカップリングで収録されている『ジェントルメン』について。

シュート「まず、見た目でかなりのインパクトがあります。SECRET GUYZとしても初めて仮面をつけて踊っているんです。しかも天狗の……(笑)」

諭吉「天狗は仕方ないとして、なぜか『スーハーマン。。』と同じ衣装のままなんです。あの衣装で天狗をかぶるっていう世界観を見失っているヴィジュアルです」

タイキ「まぁ、それがSECRET GUYZらしいっちゃ、らしいんですけどね。形にとらわれないっていう。もう、こんな感じで自分から前向きになるしかないんですよ」

諭吉「曲としてはテンポが早いのでノれる曲になってます。ライブのときは、“好き好き”という歌詞のところでシュート様に向かってハートを掲げてください。3人それぞれ、一言セリフをいうところがあるので、そこにも注目を! 誰がどんな甘い言葉を言うかも楽しんでもらいたいです」

写真

―― 自らが楽しんで活動し、充実した雰囲気に満ちているSECRETGUYZのメンバーたち。最後にこれからの野望について聞いてみた。

シュート「自称NGがないアーティストなので、好きなことを好きなだけやらせてもらっています。この活動の先に、両国国技館でライブができると嬉しいですね。基本的に男性しか登れないステージだからこそ、僕たち3人で立てたらいいな」

諭吉「もっとメディアに出ていって、僕たちだからできることをやれたらと思います。やっぱり地上波に出たいよね? オネエの皆さんが活躍されているので、その勢いに続いて僕たちも!と思ってます」

シュート「そのためにももっと世間に僕たちの活動を通して、知ってもらうことが必要なんです。前から応援してくれているIKENIEちゃんたちは初めてのコたちも温かく受け入れてくれるので、一人で参加してくれても大丈夫。入り口はとても拓けているので、とにかく一回足を運んでほしいですね。きっと世界が変わります」

タイキ「そこは一回でも観にきてもらえないと絶対分からないものもあるから、生で僕たちを観て欲しい! かめばかむほどクセになる“するめ”みたいなユニットなので、ぜひよろしくお願いします!」

諭吉「僕たちならではのあなたの知らない世界、新しい知識も伝授しますので(笑)」


Writing:長嶺葉月

インフォメーション

写真

SINGLE

『スーハーマン。。』

4月22日発売


価格:¥1,080(税込)

01スーハーマン。。
02ジェントルメン

SECRET GUYZの3枚目となるシングルは、地底人をモチーフとしたスタイリングとPVに注目。ライブで盛り上がること間違いナシのアップテンポなナンバー。

「スターダストWEB」にてプレゼント&動画配信中!

写真
インタビューをご覧頂いた方の中から抽選で2名様に、直筆サイン入りチェキをプレゼント!
さらに、ここでしか見れないコメント動画も配信中!
詳しくは、フューチャーフォンorスマートフォンからアクセス!!
※チェキプレゼントの応募締め切りは2015/4/28(火)23:59までとなります。
http://stardust-web.mobi/
写真

pagetop

page top