shadow

写真

2014年9月16日更新

  • はてなブックマーク

チームしゃちほこ1stアルバム「ひまつぶし」は、これまでにリリースされた「乙女受験戦争」、「首都移転計画」、「愛の地球祭」、「いいくらし」のシングル4曲のほか、新曲を9曲も収めたボリューム満点の作品に仕上がった。さらに「小さくたって名古屋嬢!」の心意気を感じる、「見る盤(DVD付き)」、「踊る盤(振付け教則本付き)」、「聴く盤(CDのみ通常版)」の豪華バリエーションを用意。しゃちほこの魅了が詰まった、記念すべきアルバムについて、メンバー6人に話を聞いた。

1曲目から13曲目まで流して聴いてほしいです

写真

── 今日はざっくばらんに、アルバムの中で好きな曲を教えてもらいたいなと思っています。よろしくお願いします!

全員「よろしくお願いしまーす!」

── では帆華ちゃんからどうぞ。

秋本帆華「えっと、その時の気分で好きな曲が変わるんですけど…、今は何かなぁ、う?ん「赤みそBlood」!」

坂本遥奈「エッ、はじめて聞いたよ!」

帆華「取材であんまりこの曲の話をしたことがないので言ってみました?!」

遥奈「じゃあ好きじゃないんじゃん!」

帆華「そんなことないよ、好き好き好き!」

写真

── 全体的にボイスパーカッションが入ってますけど、大変でした?

遥奈「もともと仮歌が入っていて、そのあとに自由に歌ったんです。おもしろかったよね。」

帆華「柚姫と菜緒は大変だったんじゃない?」

大黒柚姫「大変とは思わなかったかな?」

咲良菜緒「なんでも喋って良かったもんね。シュッシューとか。早口でトゥットクとか。」

遥奈「私は「colors」が好き!しゃちほこの曲の中で今までにない感じがして。イントロがすごく好きで。振りもすごく独特な感じで、ヤンキーっぽい感じなんですよ(笑)。曲に絶妙に合っててすごい好きです!」

菜緒「私も「colors」大好き?。あとは「アイドンケア」と「んだって!!」が好きなんですけど、今は「アイドンケア」の気分です。最初のイントロから駆け足で、とにかく早い!振付けはまだしてないんですけど、きっと激しくなるはずだから、ライブで絶対アゲ曲になるだろうなって。Aメロは結構かっこいいんだけど、いきなり転調して、テンポがゆっくりになったりして、面白い曲です。」

写真

帆華「歌入れも大変だったよね。」

菜緒「テンポが早いからなかなか声が合わなくて。サビも3:3で歌って合わせたり、色々やりました。」

── 「んだって!!」は千原ジュニアさんが作詞で参加されていますね。

遥奈「これはね、歌詞がすっごく面白いです。聴くだけでちょっと賢くなった気持ちになります。」

伊藤千由李「友達にも教えてあげたくなるような歌詞だったよね。」

安藤ゆず「私もう学校で言っちゃったもん!」

全員「言っちゃった!?」

ゆず「私はこんな知恵を持ってるんだよ!と思って。みんなに言っちゃった。それで学校で一時期人気者だったんですよ!でも、もう全部出し切っちゃったんで…、続編が欲しいです!」

写真

柚姫「私は「明け星」かなぁ。この曲はひとりひとりのパートがなくて、全員でユニゾンで歌うっていう、しゃちほこでは珍しい曲なんです。振りも面白くて、一見すごく簡単なんだけど、少しずつ違うんですよ。だから間違えないようにすごく気をつけないといけないの。でもそこが揃ったら、すっごくいい感じになると思う!」

── 初めてのバラード曲でもありますよね。

ゆず「そうなんです。今まではアゲ重視の曲が多かったと思うんですけど、「あっこういう曲も歌わせてもらえるようになったんだな、成長したんだな」って思いました。」

千由李「お客さんの反応が楽しみ!」

遥奈「振りもどうなるか気になるよね。」

千由李「私は「よろしく人類」が好き。すごくアイドルっぽい曲で、PVもアニメで、新しい感じだなって。」

写真

── 王道のアイドルソングって今までなかった気がしますね。

千由李「でも、ちゃんとしゃちほこっぽくもあるんです。」

ゆず「私は、いま遠征で東京に来ていることもあって、「カントリーガール」を聴いちゃいますね。ふるさとを思い出すような曲なんですよ。」

菜緒「早く帰りたい…!」

ゆず「東京に来ると名古屋が恋しくなるもん。」

── やっぱり東京と名古屋は違いますか?

全員「全っ然違います!」

柚姫「あと、単純に自分の家が好きっていうのもあるんだよね。」

遥奈「ホームシックになるよね。」

柚姫「あっ、あと「♪心はいつでも一緒にいるんだよ」って歌詞があるんですけど、それは、遠くに住んでいてしゃちほこのライブに来れない人たちに向けたメッセージでもあるんです。「いつも一緒だよ」って。」

写真

── 歌入れが大変だった曲はありますか?「SPACEひつまぶし」は、ラップも多くて難しそうな印象がありますけど…。

菜緒「楽しかった。あっと言う間だった。」

帆華「自由だったよね。」

遥奈「めちゃくちゃ歌入れ早かったよね。」

千由李「歌入れでは全パート歌ったんですけど、出来上がったものを聴いたらZEN-LA-ROCKさんが歌っていて、アレッて(笑)。」

遥奈「一応全部録ったんですよ!(笑)」

── それは別バージョンで聴いてみたいですね!

千由李「確かに!どこかで出したいなぁ。」

写真

── 最後に、アルバムのおすすめポイントを教えてください。

帆華「タイトルが『ひまつぶし』なので、とりあえずひまつぶしに聴いてほしいですっ!(笑)」

遥奈「シングル曲もたくさん入ってます。とくに「乙女受験戦争」は、7777枚だけしか作らなかった限定シングルだったんですけど、今回アルバムの最後に入ってますので、こちらも楽しんでほしいです。」

千由李「3種類あるんですけど、全部買ってほしいです(笑)。どれもお気に入りでひとつに絞れないから、全部買ってほしくって。とくに「踊る盤」は教則本が付いていて振付けが覚えられちゃうので、おすすめです!」

菜緒「バラードや、今までと違う感じの曲が入ってるから、いろんなしゃちほこの一面が見えると思うんです。今までしゃちほこを聴いてた人も、聴いてなかった人も、手に取りやすいと思う。頑張ったから、一曲一曲ちゃんと聴いてほしい!」

ゆず「今までのシングル曲のほかに、ちょっと変わった曲とか、初のバラードとか、とにかくいろんなしゃちほこが詰まってます。ちょっとでも気になった人はぜひ買ってみてください!」

Writing:飯田ネオ

INFORMATION

ALBUM

『ひまつぶし』

発売中!

■初回生産限定ひまつぶしプライス【聴く盤】
M1 SPACEひつまぶし supported by ZEN-LA-ROCK
M2 首都移転計画
M3 抱きしめてアンセム
M4 んだって!!
M5 愛の地球祭
M6 いいくらし
M7 アイドンケア
M8 赤味噌Blood
M9 colors
M10 明け星
M11 よろしく人類
M12 カントリーガール
M13 乙女受験戦争
※<初回プレス分>につき、無くなり次第<通常仕様>に移行

amazon.co.jpへ


■初回限定【見る盤】
Disc1(CD):全13曲収録
Disc2(DVD):店長サミット!!!?ありがとうを伝えきれなくて?LIVE at 中野サンプラザ 2014.5.11

amazon.co.jpへ


■初回限定【踊る盤】
全13曲収録
チームしゃちほこの踊る教則本(40P)付

amazon.co.jpへ

写真

<初回生産限定ひまつぶしプライス【聴く盤】>
WPCL-11956 2,222円(税抜)

写真

<初回限定【見る盤】>
WPZL-30902/3 3,241円(税抜)

写真

<初回限定【踊る盤】>
WPCL-11978 3,241円(税抜)

関連キーワード:

関連ニュース

STARDUST タレント・アーティスト セクション別一覧