shadow

prev

next

写真

UPDATE

  • はてなブックマーク
2012年、ももいろクローバーZ、私立恵比寿中学、チームしゃちほこに続く女性アイドルグループとして結成されたたこやきレインボー。関西を拠点に地道にライブを重ね、今年4月、満を持してのメジャーデビューが決定した。スターダストの最終兵器と言われる彼女たちが全国にたこ虹旋風を巻き起こす!!

とにかくライブに来ていただけたら何もかも明らかになります!!

写真

―― 2016年1月、「俺の藤井 2016 in さいたまスーパーアリーナ~Tynamite!!~」にてメジャーデビュー決定の報せを受けた、たこやきレインボーこと“たこ虹”。今あらためて当時のことを振りかえると……。

堀くるみ「びっくりしたねんけど、実感があんまり分かへんかった……avexの一員になるっていうのが。今(avexの)ビルに来ても「すごっ」ってなるし」

彩木咲良「発表されたときは「え?」って」

清井咲希「しかもavexって」

根岸可蓮「avexってアーティストの会社ってイメージあるしな」

春名真衣「ダンスも歌もすごくうまい人じゃないと入れないイメージ。こんなとこにたこ虹が入っていいのかっていう(笑)。嬉しい気持ちもあり、不安な気持ちもあり」

彩木「avexに入って何するんやろ……って不安やな」

清井「ほんまにメジャーデビューしたかったですけど、正直メジャーデビューしたらどう変わるのかなっていうのがあんま分かってなかったんですよ」

全員「わかるわかる」

清井「まずは衣装が豪華になった!」

彩木「結成した時は、まだ色も決まってなくて、メンバーカラ―が決まってひとりひとり違う色になっただけでも喜んでたね」

堀「レインボーくんがついたTシャツができたときのテンションもハンパなかった。マジか! Tシャツきた!って」

春名「タオルできたときも嬉しかったな~」

彩木「で、最近一番欲しかったパーカーも出来て。パーカー欲しいってみんな言ってたんですよ。衣装の上にパーカー羽織って……」

春名「楽屋のケータリング食べに行く!」

全員「そうそうそうそう!!」

写真

―― そして4月13日にはいよいよメジャーデビューシングル「ナナイロダンス」リリース。パワフルなたこ虹の魅力はそのままに、フレーズやメロディーはよりキャッチ―に。この曲にはそれぞれ並々ならぬ思いがあるよう。

彩木「avex感、感じたわ(笑)」

春名「たこ虹ぽくない要素たくさんあるな」

彩木「今までは関西弁バリバリ使ったりとか、大阪っぽい曲が多かったから。あ、これはメジャーデビューの曲やなって思った(笑)」

春名「これを聞いて「キラキラしたアイドルだな~」って思った人がライブにきたら「アレ?」ってなるんちゃう?」

清井「めっちゃ正統派な感じやもんな」

彩木「まず歌詞がおかしくない(笑)。前の曲なんて「アホ」とか言ってたから」

堀「ただやっぱりダンスは変わってる」

春名「このかわいい衣装でガニマタ!!」

堀「途中で「ナナナナナナナ~」ってところがあるんですけど、歌っていくうちに何となく肩組む感じになってきて」

彩木「それもライブで決まったんですよ」

写真

根岸「フリーライブの時、みんな肩組んでくれてて。めっちゃキレイやった」

春名「ちょっとラジオ体操っぽいとこもあるよね」

彩木「「大きく息を吸って~」って言ってるときめっちゃ楽しくない?」

全員「楽しい!!」

清井「合いの手はライブが楽しそうやな。どんどん変わっていくんやろな」

春名「私はくるみの「アンビーシャス」って歌った後に首をちょっと傾けるところが好き」

堀「あれな、移動しようと思ったら首がこっちに動いちゃった(笑)。アゴから移動しようと思ったら」

春名「それがまわりまわっていい感じになったね」

根岸「私はPV撮影のときに「明日はどこだ~」でウィンクしようとして失敗した(笑)」

堀「目が閉じんくてな。薄めで終わっちゃった」

根岸「だからやめた(笑)」

清井「でも、イベントで新曲初披露したとき、初披露なのにお客さんめっちゃ踊れとってびっくりしたな」

彩木「もう全部完璧に踊れる人もいる」

堀「一緒に歌えそうなところはみんなにも歌ってほしいなって思います」

根岸「サビの前の「レッツゴー」も一緒にやってほしいな」

全員「ななななななな!」

写真

―― 話し出すと全く止まる気配のない5人。さすが厳しい関西のオーディエンスに鍛えられたグループである。MCでは平気で1,2時間話してしまうというメンバーにそれぞれの役割分担を聞いてみた。

堀「確かにしゃべりだすと止まらんくなる。ライブよりもアンコールのMCのほうが長かったり(笑)」

清井「ただみんな一斉にしゃべってるから、何言ってるかわからんけど(笑)」

根岸「そして話が脱線しまくる」

堀「今も若干逸れつつある(笑)」

彩木「ボケもツッコミも特にないよな」

堀「まぁ大ボケはいらっしゃいますけど」

堀・清井・根岸・春名 (一斉に彩木を指さす)

彩木「ええ?」

堀「さくらはとにかくバカなんですよ。言葉がわからへん、漢字がわからへん、計算ができひん」

清井「いや、ほんとに、いわゆる「バカ」です。れんれんは天然」

堀「天然バカ(笑)」

清井「れんれんはまず話を聞いてない」

春名「れんれん、○○やな?って聞いても返事が返ってこなくて、「れんれん?」って言うと「あぁ○○やな」って」

堀「返事せえよ(笑)」

根岸「聞いてる、聞いてるんやけど、ちょっと別の世界にいた」

彩木「でも、うちらだってたまにツッコミやるやろ?」

根岸「ツッコむで~」

清井「出た、ボケあるある。「私はツッコミできる」(笑)」

堀「そういう咲希もボケやろ」

清井「咲希はボケもツッコミもいける、天才派なんで!」

堀「天才派って、天才肌やろ(笑)」

春名「くるみもたまにボケるよな。「ツッコんで~」って感じでこっち見てくる」

彩木「自分ボケて、さくらたちがわざとスルーすると、隣からめっちゃ目線くるんですよ。それで10秒くらいしたら「いやツッコんで~~」って」

堀「まいまいは滑舌悪いの完全に武器やな」

春名「テンション上がると自分でも何言ってるか分からなくなる」

根岸「メンバーにもわからない(笑)」

堀「とにかくライブに来ていただけたら何もかも明らかになります」

春名「最近ようやくMCにお客さんを巻き込めるようになってきたし」

清井「昔はよく「お客さんおいてけぼりにしてる」って怒られてたもんな~」

写真

―― 歌もダンスもMCも、一歩ずつ一歩ずつしかし着実に前に進んでいるたこ虹。最後にメジャーデビュー後の目標を聞いてみた。

清井「まずはZEPPツアーを成功させたい」

彩木「……ソロ出してみたい。全員の」

春名「会場限定版で全員のソロアルバムとか」

全員「やりた~い!!」

根岸「東京、大阪だけじゃなくて、もっともっと頑張って東北にも九州にも行ってみたい!あと沖縄も!」

堀「ライブと一緒に観光したいね」

根岸「それでいつかは海外でライブ」

春名「ワールドツアーや!!」

堀「もっとパワーアップして、avexさんの一員として恥ずかしくないように。それでお客さんたちにたこ虹こんだけ成長したでって見せつけたいです!」


Writing:西澤千央

インフォメーション

写真
まいど!盤
写真
おおきに!盤
写真
関西限定盤
写真
イベント会場/mu-moショップ限定盤

SINGLE

メジャー1stシングル『ナナイロダンス』

4/13(水)リリース


【まいど!盤】
CD+DVD/AVCD-83530/B
¥1,900 (税込)
[CD]
01.ナナイロダンス
02.にじースターダスト
[DVD]
01.ナナイロダンス Music Video
02.ナナイロダンス Making Video

【おおきに!盤】
CD/AVCD-83531
¥1,200 (税込)
[CD]
01.ナナイロダンス
02.にじースターダスト
03.桜色ストライプ

【関西限定盤】
CD/AVC1-83532
¥1,200 (税込)
[CD]
01.ナナイロダンス
02.にじースターダスト
03.One Two Three Four Five!!

【イベント会場/mu-moショップ限定盤】
CD+DVD/AVC1-83533/B
¥1,900 (税込)
[CD]
01.ナナイロダンス
02.にじースターダスト
[DVD]
01.ナナイロダンス Music Video
02.☆ナナイロクエスチョン77☆


LIVE

『たこやきレインボー Zepp Tour~ナナイロダンスパーティー~』

チケット発売中!

2016年4月23日(土)大阪・Zepp Namba
2016年4月30日(土)愛知・Zepp Nagoya
2016年5月1日(日)東京・Zepp DiverCity
2016年5月7日(土)大阪・梅田CLUB QUATTRO

▼詳細
http://www.tacoyaki-rainbow.jp/schedule/index.html#1210

「スターダストWEB」にてプレゼント&動画配信中!

写真
インタビューをご覧頂いた方の中から抽選で2名様に、直筆サイン入りチェキをプレゼント!
さらに、ここでしか見れないコメント動画も配信中!
詳しくは、下記へアクセス!!
※チェキプレゼントの受付は終了いたしました。ご応募ありがとうございました。
http://fc.stardust.co.jp/pc/
写真

pagetop

page top