shadow

写真

2012年11月30日更新

  • はてなブックマーク

昨年に引き続き竹財輝之助のオフィシャルカレンダーの発売が決定。制作段階から参加し作り上げた今作のコンセプトや撮影時のこと、さらには“俳優・竹財輝之助”について…。竹財輝之助を直撃した。

最後まで飽きないモノになったと思います

写真

── ズバリ、カレンダーのコンセプトは?

「『和』です。いつもカメラマンの杉山(義明)さんと話し合いながらコンセプトを決めていくのですが、今回は僕が和服を着たいと言ったことからこのような作品になりました。その和服もかしこまった着物ではなく着流しにし、メイクも堅苦しくならないようにラフに仕上げてもらいました」

── 制作段階から参加し、気の知れたスタッフと共に作り上げていった今作。撮影はどのように進んでいったのだろうか。

「カレンダーのスタッフさんはもう4~5年になるのでいつも和気藹藹としてます。今回は全てスタジオだったので、サクッと終わり少し心配だったのですが、Art directorのHajimeさんが頑張ってくれたので最後まで飽きないモノになったと思います」

── 昨年のカレンダーからボーナスページも増え、様々な表情がより楽しめる一冊に。特にお気に入りの月、どんな楽しみ方をしてもらいたいかを聞いてみると…。

「1~2月の和服がお気に入りです。着物の色も表情もすべて思い通りの出来で満足してます。シンプルに2ヶ月ごとに楽しんでもらうのもいいですが、全て並べて貼ってもらうと時代感を楽しんでもらえるかなと思います」

── 俳優としてだけではなくモデルとしても活動の幅を広げている竹財。「俳優・竹財輝之助」、「モデル・竹財輝之助」の違いについて、さらに、俳優業について語ってもらった。

「どちらも表現するということは変わりません。表現するポイントが“人”か“洋服”かの違いくらいです。“俳優”という職業は竹財輝之助という人格を再認識させてくれるものですかね…。“俳優”という仕事をやっていると人生を何倍も豊かにしてくれるとも思います」

── モデルとして誌面に登場する竹財のプライベートファッションも気になるところ。

「ラフでどこにでも座れるような格好が好きです。基本シンプルですけど、靴は遊びます」

写真

── 自身のブログで度々登場する食ネタ。最近作ったものでこれはというものを聞いてみると、食通を思わせる答えが返ってきた。

「白イカの刺身です。初めて捌きましたがおいしいイカそうめんが出来ました。塩辛もおいしかったなぁ」

── さらにプライベートでこれだけは欠かせないものについて質問してみると…。

「スポーツ。特に球技。今はゴルフと野球をやらないとストレスがたまりますね」

── 様々な作品への出演が続いた2012年。竹財にとってこの1年はどんな年だったのか。さらに2013年の抱負を最後に語ってもらった。

「一つの目標でもあった朝ドラに出演することが出来て充実した一年だったと思います。2013年もマイペースにコツコツ歩いて行きたいですね」

INFORMATION

OTHER

『竹財輝之助2013年カレンダー』
好評発売中 1,800円

■サイズ:CDサイズ
■ページ数:表紙+6P+サービスカット5P (全12P)
★スターダストショッパーズ特典:直筆サイン+生写真1枚付き!
★ご購入はこちらから!

■発売記念握手会決定!
日時:12月16日(日)12時~
会場:福家書店 新宿サブナード店
詳細はこちらから!

写真

関連キーワード:

関連ニュース

STARDUST タレント・アーティスト セクション別一覧