shadow

写真

2014年11月4日更新

  • はてなブックマーク

トークバラエティ番組のMC、ガールズバンドのボーカル、舞台……。この秋、新たな挑戦が続く瀧本美織。本格的な舞台の稽古を前に、不安よりも期待が大きいと今の気持ちを語ってくれた。

舞台で踊れることが嬉しい!
お客さんの生の反応も今から楽しみです

写真

── 瀧本が挑むのは、第119回芥川賞を受賞した藤沢周のベストセラー小説『ブエノスアイレス午前零時』。数々の映画賞を獲得してきた映画監督・行定勲が演出することでも話題になっている。

「デビューからドラマや映画といった映像での仕事が多かったので、舞台は自分とかけ離れた世界だと思っていました。いつかステージに立つことがあるのだろうかと思っていたので出演が決まったときは驚きが大きかったですね。でも、ちょうど女優としてもっと自分を解放できる場所があるのではないか、映像という限られた枠の中だけでなく芝居がしてみたいと思っていたところだったので運命的なものを感じたんです。うまく表現できないのですが、内側にある熱いものをはき出したい衝動にかられていた時期だったので、迷いなく新たな世界へ踏み出すことができました」

写真

── 舞台の稽古の前に、劇中で踊るアルゼンチンタンゴのレッスンからスタート。

「もともと踊ることが好きで、ダンスレッスンも受けていたのですが、タンゴは難しいですね。男性とのペアで踊るのですが、自分自身がしっかりと自立していることはもちろん、男性のリードがないと動けないので息を合わせるのが大切。相手役の森田(剛)さんとは何度か一緒にレッスンを受け、回を重ねるごとに距離が縮まり息も合ってきたように思います。普段、使わないような筋肉を使っているので筋肉痛がひどくて。首の筋肉痛は初めてかも(笑)。タンゴは見どころのひとつになってくるので、魅力的な踊りをみなさんにお見せできるよう痛みを乗り越え頑張ります!」

── ブエノスアイレスで娼婦をし、男性たちを魅了するミツコを演じる瀧本。「内側からにじみ出るエネルギーで色気を表現できたら」と語る。

「きっと、分かりやすい色気ではないと思うんです。ミツコという女性の生き方が色気に現れると思うので、稽古を通じて共演者のみなさんと作り上げていけたらと思っています。本当に初めてのことだらけなので、あれこれ先を考えずフラットな状態で稽古にものぞみたいし、まずは自分で経験することが大切だと思っています。森田さんをはじめ、舞台経験豊富な方々がご一緒なので、みなさんの芝居を見ながら学んでいければいいですね」

写真

── 初めてとはいえ、「緊張はしないかも」という答えが。

「映画の舞台挨拶など出る前は緊張する!って言っているのですが、人前に出てしまえば緊張よりも楽しさのほうが勝っているんです。度胸はあるほうだと思います。今まで、生で芝居を見てもらう経験がなかったので、お客さんの反応を感じながら演じられることが楽しみだし嬉しいんです。どんな反応が返ってくるか今から楽しみです!」

── 新たな挑戦といえば、ガールズバンド「LAGOON」のボーカルとして歌手デビューが決定した。

「歌を始めるにあたって、体幹を鍛えたりボイストレーニングも始めていました。体力には自信があるので、どれも楽しんでやっています。まだ知らない私に出会えるので、チャレンジすることが大好きなんです。昔から文章を書くのが好きで、ふと頭に浮かんだことをノートに書き留めていたのですが、今は歌詞に挑戦中。たくさん曲を作って、いつかライブをやりたいです。これまで吸収したこと、自分の内側にためてきたことを出す時期なのかな。女優としては、与えられた役をまわりが想像する以上のもので返していきたいですね」

写真

── 舞台、バンド活動と大忙しの中、プライベートも充実。

「今年、車の免許をとったのですが、友達の車でドライブに出かけるのがリフレッシュになっています。車庫入れはまだ苦手だけど、ブレーキをかけるのは上手なんですよ! 食べることも大好きで、自炊もします。最近は餃子作りにハマっています。しょうがやネギをたっぷり入れるので体がポカポカ温まるんです。毎朝、コップ1杯の白湯を飲んだり、体を冷やさないように心がけています」

── 未知の世界へ一歩踏み出した瀧本。舞台の稽古はまだ始まったばかりだ。

「どんなストーリーが展開していくのか私も楽しみにしています。温泉街とブエノスアイレス、過去と現在。ふたつの世界が交差していくだけでなく、情熱的なタンゴがストーリーを盛り上げていくと思うので、期待していてください」

Writing:岩淵美樹

「スターダストWEB」にてプレゼント&動画配信中!
インタビューをご覧頂いた方の中から抽選で2名様に、直筆サイン入りチェキをプレゼント!
さらに、ここでしか見れないコメント動画も配信中!
詳しくは、フューチャーフォンorスマートフォンからアクセス!!
※チェキプレゼントの応募締め切りは11/17(月)23:59までとなります。
http://stardust-web.mobi/

写真

写真

INFORMATION

STAGE

パルコ・プロデュース『ブエノスアイレス午前零時』
チケット発売中!

藤沢周のベストセラー小説を行定勲の演出で舞台化。故郷にUターンし、山奥のホテルで働くカザマ(森田剛)は、ある日、ホテルで受け入れた社交ダンスツアー客として来た盲目の老嬢・ミツコ(原田美枝子)と出会う。彼女が語るブエノスアイレスでの娼婦・ミツコ(瀧本美織)としての過去にしだいに引き込まれていくカザマ。情熱的なタンゴも見どころのひとつ。

【東京公演】新国立劇場 中劇場:2014年11月28日(金)~12月21日(日)
【大阪公演】シアターBRAVA!:2014年12月25日(木)~12月29日(月)

原作:藤沢周 脚本:蓬莱竜太 音楽:coba 演出:行定勲
出演:森田剛、瀧本美織、橋本じゅん、千葉哲也、原田美枝子 他


▼公式サイト
http://www.parco-play.com/web/program/buenos/

関連キーワード:

関連ニュース

STARDUST タレント・アーティスト セクション別一覧