shadow

prev

next

ニュースNEWS

EVENT

山﨑賢人 現代用語の基礎知識 選「2014ユーキャン新語・流行語大賞」発表・表彰式に出席!

山﨑賢人が、12/1(月)に行われた、現代用語の基礎知識 選「2014ユーキャン新語・流行語大賞」発表・表彰式に出席した。

「ユーキャン新語・流行語大賞」は、1年の間に発生したさまざまな「ことば」のなかで、軽妙に世相を衝いた表現とニュアンスをもって、広く大衆の目・口・耳をにぎわせた新語・流行語を選ぶとともに、その「ことば」に深くかかわった人物・団体を毎年顕彰するもの。
表彰式では、今年ノミネートされた50語の中からトップテンが発表され、『壁ドン』が見事トップテン入り。『壁ドン』は、声優の新谷良子さんを発端に、少女漫画『L♡DK』火をつけたとされ、同漫画を実写化した映画『L♡DK』に出演した山﨑が代表して表彰式に出席した。

表彰式にて山﨑は、「この度はこのような場にお呼びいただき本当にありがとうございます。映画『L♡DK』で久我山柊聖役を演じました、山﨑賢人です。僕は映画と漫画を通じて壁ドンを知って、実際に壁ドンシーンも演じて、すごくインパクトがあるなと思いました。演じているときはここまで壁ドンが流行ると思っていなかったので、こうしてこのような場に呼んでいただき本当にうれしく思います。原作者の渡辺あゆ先生はじめ、映画のキャストやスタッフの皆さんと喜びを分かち合いたいと思います。ありがとうございました。」と喜びを語った。

さらに、『来年はどんな一年にしたいですか?』という質問には、「3月からは、『まれ』(NHK連続テレビ小説)が始まります。今年は、『L♡DK』をきっかけに多くの方に知っていただいた年だったので、来年も『まれ』を通じて多くの方に知ってもらえる一年になればいいなと思います。そのために役者として精一杯がんばっていきたいです。」と話し、さらなる飛躍を誓った。

映画『L♡DK』は、現在DVD&Blu-rayが発売中!
ぜひお手にとってお楽しみください!
  • はてなブックマーク

pagetop

page top