shadow

prev

next

ニュースNEWS

MOVIE

矢野優花 映画「手裏剣戦隊ニンニンジャー THE MOVIE 恐竜殿さまアッパレ忍法帖!」製作発表会見!

矢野優花出演映画「手裏剣戦隊ニンニンジャー THE MOVIE 恐竜殿さまアッパレ忍法帖!」の製作発表会見が、6/10(水)品川プリンスホテルで行われ、矢野が出席した。

今年で40周年を迎えた『スーパー戦隊シリーズ』の第39作品目として、“忍者”をモチーフに、ラストニンジャと呼ばれた祖父とその息子に導かれながら、主人公たちが“忍タリティ”を高め日々成長していく姿を描いた「手裏剣戦隊ニンニンジャー」。その劇場版となる同作は、三重県伊賀市や滋賀県甲賀市でのロケを敢行して贈るスペシャル・ニンジャエンタテインメントとなっており、ワケありの恐竜殿さまとニンニンジャーの出会いから始まる、一夏のドタバタ大冒険はまさに必見!全国のスクリーンを“忍ばず暴れる”若き忍者たちが駆けめぐる!!
さらに、「劇場版 仮面ライダードライブ サプライズ・フューチャー」も同時上映され、忍ぶどころかトップギアの夏へ、ヒーローたちが日本中を熱くする!

ラストニンジャこと伊賀崎好天が、ニンニンジャーに『夏休みの宿題』を出した。
忍びの者だけが行くことのできる忍隠れの里、その中心にある『忍隠れ城』が、牙鬼軍団の侍大将・弓張重三に襲われているのだという。もはや落城は時間の問題だったが、好天は若き忍者たちに、忍隠れ城の殿さまを救うよう命じる。早速、城へと向かった6人は見事にミッションを成功させるが、救い出した殿さまこと八角辰之助は祟りによって恐竜の姿へと変えられていた――。
そして、6人に課せられたもうひとつの宿題は、忍隠れの里に『LOVE&PEACE』……すなわち『愛と平和』をもたらすこと。里で危機に瀕している人々を助けるために、ニンニンジャーは強敵・弓張重三が率いる牙鬼軍団との決死の戦いに挑む。
弓張が求める、伝説の『悪しき竜』とは、『恐竜殿さま』となった辰之助のことなのか?やがて出現した『強大なる力』の前に、絶対絶命の危機に陥ったニンニンジャー。
しかし、今こそ無限の忍タリティを示すとき!
忍ばず暴れるスーパー忍者よ、この夏いちばんの勇気と情熱で、悪の野望を打ち砕け!

矢野が演じるのは、シロニンジャー・伊賀崎風花。好天の孫で、主人公・伊賀崎天晴の妹にあたる17歳の高校生。しっかり者だがドジな一面もあり、忍者の家系であることに恥ずかしさを感じていたが、幼いころから忍者が好きだったことを思い出し、現在は前向きに修行に取り組んでいる。

同作の見どころについて矢野は、「ド派手なアクションや、お城やからくり屋敷などの忍者ものらしいロケ地、その地でのエンディングのダンスなど、色々な見どころがたくさん詰まった、おもちゃ箱のような作品になっています。」とコメント。

さらに、注目してほしいところを聞かれ、「エンディングのダンスをいつも以上に張り切って踊りました。」と話すと、劇場版のゲスト・FUJIWARAの藤本敏史さんに『ダンスがすごく上手なんですよ。だから私だけを見てくれ!ってことですよね?(笑)』と突っ込まれ、矢野は「そんなことないです!」と慌てて否定しつつも、「藤本さんのダンスがすごくキレキレで、それに刺激を受けて私も頑張ったので、よろしくお願いします。」としっかりPRし、その一連のやりとりに会場からは笑いが起こっていた。

映画「手裏剣戦隊ニンニンジャー THE MOVIE 恐竜殿さまアッパレ忍法帖!」は、8/8(土)全国ロードショー!また、スーパー戦隊シリーズ「手裏剣戦隊ニンニンジャー」は、毎週日曜7:30~テレビ朝日にて放送中!
ぜひ「手裏剣戦隊ニンニンジャー」をお楽しみください!
  • はてなブックマーク

pagetop

page top