shadow

prev

next

ニュースNEWS

OTHER

夏帆 「ディオール 2015-16 Fall-Winter コレクション」出席!

夏帆が、6/16(火)国立新美術館にて開催された「ディオール 2015-16 Fall-Winter コレクション」にゲストとして出席した。

世界中のセレブリティやロイヤルファミリーに愛されるフランスのオートクチュールメゾン、クリスチャンディオール。
パリでの発表の場となったのは、ルーヴルの古い建造物に囲まれた中庭にあたる石畳のクール・カレ。現存する最古の建造物に包まれた会場で行なわれたこのショーは訪れるゲストに驚きと感銘を与えた。
そして東京での発表の場には、パリとは対照的な近未来建築−日本で最も新しい国立美術館であり、波打つ外観が特徴的な東京を代表する現代建築の一つである国立新美術館が選ばれた。

来場セレブリティパネル前に最新のディオールスタイルで登場した夏帆は、「ニットとパンツというカジュアルなアイテムなんですけど、ちょっとドレッシーな感じというか、そういうところを意識しました。」とこの日のファッションのポイントを語った。

また、この日行われたファッションショーは、2015年3月にパリで発表されたコレクションを東京、新国立美術館の2階の廊下スペースに100mを超える長さのランウェイにて再現。パリ同様、アーティスティック ディレクター、ラフ・シモンズ氏による61着のルックを、世界で活躍するトップモデル50人がランウェイを歩いた。

なお、夏帆は現在全国東宝系にて公開中の映画「海街diary」に三女・香田千佳役で出演。是非こちらも劇場にてご覧ください。
  • はてなブックマーク

pagetop

page top