shadow

prev

next

ニュースNEWS

EVENT

「ぱんきす!」ファンミーティングVol.7開催!

5次元プロジェクトの一環である舞台「ぱんきす!3次元」に出演している恵比チリDAN(大山聖文、佐藤匠、石田知之、結木滉星、島田惇平)が、8/23(日)秋葉原・ビリビリAKIBAにて「ぱんきす!」ファンミーティングVol.7を開催した。

『ぱんきす!』とは、アニメ、舞台、アクター、コミック、音楽という…5つのメディアで展開され、これから羽ばたいていく若手俳優の登竜門となる日本初の5次元プロジェクト。
これまで第1回(2/13~公演)・第2回(6/26~公演)と行なってきた舞台『ぱんきす!3次元』は、スターダストプロモーションと『秘密結社鷹の爪』シリーズなどを手掛けるDLEがタッグを組み、舞台でしかできない新しいことに日々挑戦し続ける鈴木勝秀氏が演出・脚本を手掛け、今までにない新感覚の舞台を作り上げる。舞台に先駆け放送されたアニメ『ぱんきす!2次元』の登場人物たちが舞台上でキャストとリンクすることから、実演する俳優を身近に感じると共に、アニメと"生"俳優とのコラボレーションを体感できる。

今回のファンミーティングでは、第2回公演時に発表された“第3回公演のチケット完売率が100%に満たなければ解散(?!)”を阻止すべく、ニコニコ生放送にて毎週異なる販促ミッションに挑戦する「ニコ生『恵比チリDANチケット完売大作戦』」を実施&公開生放送。

この日は『ぱんきす!3次元の魅力を、アピってアピってアピりまくれ!』というミッションのもと、『舞台版「ぱんきす!3次元」名場面大賞!』と題して、過去の公演の中から5人が選んだ名場面集を来場者に向けてそれぞれプレゼンすることに。
中でも来場者の心を掴んだのは、大山の「NG集」。大山は「やっぱり良い事ばっかりじゃないのが舞台ですよ。皆のNG集いきましょう!」と語り、NGシーンを映像と共に解説。役名ではなく実名で相手を呼び掛けてしまうシーンや、台詞を丸々飛ばしてしまったシーンなど、貴重な映像の数々と裏話に会場は大いに盛り上がった。

イベントの後半には、同舞台の見どころでもある劇中歌の新曲情報が発表され、第3回公演の新たな楽曲「Why I'm ぱんきす!」(作詞:ターク<佐藤匠の役名>/作曲:モユキ<石田知之の役名>)の一部音源と歌詞が先行公開された。
同曲について結木は、「この歌は、劇中で『ぱんきす!』っていうグループでバンドを組んでいて、何でこういう活動をしているかということを歌ったメッセージソングです。」と紹介。続けて、島田は「この歌詞からは想像できない程かっこいいです!あとは(第3回公演の)お楽しみということで。」と笑顔で語った。

最後は、来週に控えた第3回公演本番に向けての意気込みをそれぞれ語り、ステージを後にした。

■石田知之
「僕たちが結成されてから約1年なんですけど、僕たちとしてはこの1年間の成長をここで見せられるように全力で取り組みたいと思いますので、是非お越しください。宜しくお願いします。」

■結木滉星
「解散云々がありますけど、そんな事も忘れて、僕たちもまず楽しんで、尚且つ皆さんにも楽しんでいただけたら嬉しいです。」

■佐藤匠
「第3回公演は1年間の集大成だと思うので、皆さんに楽しんでもらえるように頑張ります!」

■島田惇平
「面白くて楽しくて熱いものを見せます。生活していて色々と悩みとかあるかもしれないですけど、この舞台を見たら忘れちゃうような舞台作ります!是非楽しんでください。」

■大山聖文
「ガンガン盛り上げて頑張りたいと思うので、おいなりさんの差し入れ待っています(笑)!」

第3回公演舞台「ぱんきす!3次元~ファースト・ラスト・ギグ?~」は、8/28(金)~30(日)新宿スタジオアルタにて公演!8/29(土)1部のアフタートークには、第1回公演出演の法月康平がゲストとして登場!更に、同日2部のアフタートークには、第1回公演出演の松井健太がゲストとして登場する。
是非ご来場ください!

また、スターダストWEBにて「ぱんきす!3次元」第3回公演特設サイトがオープン!
スペシャルムービー・ギャラリー・プレゼントなど、ここでしか見ることのできないコンテンツを配信中!
こちらも是非チェックしてください。

▼「ぱんきす!」オフィシャルサイト
http://www.pankis.net/

▼スターダストWEB「ぱんきす!」第3回公演特設サイト
http://stardust-web.mobi/m/pankis-03/
※こちらはモバイルからご覧ください。
  • はてなブックマーク

pagetop

page top