shadow

prev

next

ニュースNEWS

EVENT

松岡花佳 「第21回 東京ガールズコレクション2015 AUTUMN/WINTER」出演!

松岡花佳が、9/27(日)国立代々木競技場 第一体育館で開催されたファッションイベント「第21回 東京ガールズコレクション2015 AUTUMN/WINTER」に出演した。

「東京ガールズコレクション」(以下、TGC)は、『日本のガールズカルチャーを世界へ』をテーマに2005年8月から年2回開催されている史上最大級のファッションフェスタで、ファッションやビューティー、音楽、エンターテインメントなど時代を反映した旬なコンテンツで展開。またモデルがショーで着用した洋服をその場で携帯から購入できるEコマース連動イベントとして、国内外からも話題を集めている。

「女性は誰でも輝くパワーも持っている。」という思いから生まれた“SHINE”をテーマに、ファッションステージでは“NEW 70’s”、“リラックスマニッシュ”、“レトロフィーチャー”、“フレンチシック”といったトレンドキーワードを網羅したアイテムが続々と登場。さらに豪華アーティストによるライブステージや、出演モデルによるトークショー、撮影会など、ブースエリアも盛りだくさんの内容で繰り広げられた。

TGC初登場となる松岡は、ファッションステージのトップを飾る「TGC SPECIAL COLLECTION」に出演。緊張した表情を時折見せながらも、大きな歓声に応え、見事にランウェイを歩いた。

この日は延べ3万2800人の観客が来場。6時間超にも及んだイベントを楽しみ、大盛況のまま幕を閉じた。

松岡花佳は、ティーンNo.1雑誌『Seventeen』専属モデルオーディションのグランプリ「ミスセブンティーン2015」に選ばれモデルとして活躍中。今後の活動にもぜひご期待ください!


【TGC 2015 A/Wトレンドキーワード】
■NEW 70’s:毛足の長いフリンジやボリュームのあるファーアイテム、レトロなフラワー柄やペイズリー柄のアイテムにフェミニン要素が加わったスタイル。
■リラックスマニッシュ:マニッシュ要素がありながらも、リラックス感のあるシルエットや素材を使用し、女性らしさを際立たせたジェンダーレススタイル。
■レトロフィーチャー:伝統的な柄や手法のクラッシックアイテムに、ラメやグリッターなどの未来的な要素がプラスされた異素材MIXスタイル。
■フレンチシック:ベージュやボーダーなど、カジュアルでナチュラルなアイテムを上品に着こなすスタイル。

【TGC 2015 A/Wトレンドカラー】
自然を感じさせるブラウンやカーキを中心とした“アースカラー”とグレーが混じった落ち着きのあるパステルカラーの“ダスティパステル”
  • はてなブックマーク

pagetop

page top