shadow

prev

next

ニュースNEWS

EVENT

豊田エリー 「UNDER WEAR BY CW-X presents 仕事アスリートアワード授賞式」に出席!

豊田エリーが、10/21(水)に行われた「UNDER WEAR BY CW-X presents 仕事アスリートアワード授賞式」に出席した。

株式会社ワコールは、機能性コンディショニングウェアブランド「CW-X」より、日常生活での“動く”をサポートする新ブランド「UNDER WEAR BY CW-X」を発売。「UNDER WEAR BY CW-X」は、“テーピングの原理をウェアに取り込む”という発想から生まれたアンダーウェアで、日常における動きをサポートする。
1日の通勤・散歩・家事・育児などの活動は積み上げるとスポーツ相当の運動量となり、日常もある種スポーツに近い活動を行っていると言える。そういった方々すべてを「仕事アスリート」と考え、この度「UNDER WEAR BY CW-X presents 仕事アスリートアワード授賞式」を開催。本アワードで、芸能界で活躍する「仕事アスリート」として、「仕事はもちろん、主婦として家事や育児を両立している」という受賞理由から女性部門に豊田が選出された。

授賞式に出席した豊田は、トロフィーを受け取ると、「こんなに素敵な賞をいただきましてありがとうございます。仕事や育児に関して誰かに褒めてもらえるということはなかなかないので、認めてもらえたみたいでとてもうれしいです。これからもがんばります。」と喜びを語った。

さらに、豊田が仕事や家事、子どもと過ごしたとある1日の活動を振り返ると、その日の消費カロリーは、約2,120kcal(約4時間のランニングと同程)に相当することが判明。さらに体重50kgの女性が、掃除30分、料理60分を行った場合の消費カロリーは、約210kcal(約1時間分のバレーボールと同程)に相当することが分かると、「びっくりです。意外と毎日動いているんですね。しっかり体サポートしてあげないとなと思いました。」と話した。

最後に豊田は、「今回『仕事アスリート』に選んでいただきましたが、この賞は日頃家事や育児、仕事でがんばっている主婦皆さんのための賞だと思っているので、しっかり体をサポートしてこれからも一緒にがんばっていきましょう!」とメッセージを送り、授賞式を締めくくった。

「UNDER WEAR BY CW-X」は現在発売中。ぜひお手に取ってお楽しみください。
  • はてなブックマーク

pagetop

page top