shadow

prev

next

ニュースNEWS

MOVIE

大沢ひかる 映画「仮面ライダー×仮面ライダー ゴースト&ドライブ 超MOVIE大戦ジェネシス」完成披露試写会!

大沢ひかる出演映画「仮面ライダー×仮面ライダー ゴースト&ドライブ 超MOVIE大戦ジェネシス」完成披露試写会が、12/4(金)丸の内TOEIにて行われ、大沢が出席した。

仮面ライダーの共闘を描き、冬の定番となっている「MOVIE大戦」シリーズ。通算7作目となる今回は、大沢が月村アカリ役として出演する現在放送中の『仮面ライダーゴースト』(平成ライダーシリーズ17作目)と前作シリーズ『仮面ライダードライブ』がタッグを組み、装いも新たに「超MOVIE大戦」としてパワーアップ。これまでの3部構成から、映画全体がひとつの物語となり、『ゴースト』&『ドライブ』のキャラクターたちが全編を通して共演を果たす。

『仮面ライダーゴースト』が、偉人・英雄の力を借りて戦う仮面ライダーということで、今回の舞台挨拶では、キャスト陣が自身のキャラクターや役柄にちなんだ扮装で登場した。イングランドの支配からフランスを解放するため、男性が大勢いる中で人々をリードした強い女性ジャンヌ・ダルクに扮した大沢は、「アカリは、劇中(主人公の)タケルや御成を引っ張っていく男勝りなところがあるので、男性の中で力強く引っ張っていく女性騎士のジャンヌ・ダルクと重なる部分があると思って、ジャンヌ・ダルクに扮装してみました。」と紹介すると、会場から大きな歓声が上がっていた。

映画「仮面ライダー×仮面ライダー ゴースト&ドライブ 超MOVIE大戦ジェネシス」は、12/12(土)公開!ぜひご期待ください!
  • はてなブックマーク

pagetop

page top