shadow

prev

next

ニュースNEWS

OTHER

梨花 「ハワイ州観光局スタイル親善大使」に就任!

梨花が、「ハワイ州観光局スタイル親善大使」に就任したことを受け、12/22(火)都内で記者会見が行われた。

ハワイ州観光局とはハワイ州政府から委託請け、日本市場におけるハワイの観光促進活動を実施。また、ハワイ州政府やハワイの関連企業と協力して日本とハワイの交流を深める活動も担っている。

そしてこの度、梨花が就任したスタイル親善大使とは、ファションを含めライフスタイル全般において、インフルエンサーとしてハワイの魅力を発信することを任務とした親善大使。
ハワイ州観光局では、2013年よりビューティー親善大使、ロマンス親善大使、キッズ親善大使と部門ごとに親善大使を設けており、親善大使4人目となる梨花はスタイル親善大使としてハワイの魅力を広く伝える活動を行っていく。

この日は梨花がハワイでのお気に入りの場所や風景を写真で紹介。1枚目はカイマナビーチが夕焼けに染まった写真が披露され、「あの空間で見る夕日が昔から大好きなんです。その日あったことに感謝をしつつ、もし嫌なことがあっても全てを流して新たな気持ちで明日から始まれる。目の前にはカピオラニ公園やダイヤモンドヘッドもありますし、ハウツリーラナイというレストランもおススメです。このレストランから見る景色が美しいですし、ピンク色を基調としているのも女性にとって気持ちがあがります。」と話した。

さらに2枚目の写真としてカピオラニ公園でのオフショットが紹介され、「手抜きではないのですが、たまにお母さんたちとどこかでお弁当を買って、学校が終わってから公園に集合し、一緒にご飯を食べたりしています。あとはヨガをやります。自然の大地に足をつけて立つだけで力をもらえる気がします。」とおススメポイントを語った。

そして3枚目として自身の子供とのプールサイドでの写真を披露。「カハラでの写真です。カハラはワイキキとは違って人だかりとは無縁で、静かでさらにゆっくりとした時間が流れていて大好きです。」と話した。

最後に、「ハワイを好きな方は多いと思いますが、私もその1人。今までバカンスで訪れている時にリセットされたりパワーチャージさせてもらって、みんなが好きな国というのは分かっていましたが、半年近く生活をさせていただくようになって、“なるほど、やっぱりハワイってすごいな”と思うことがあります。生活をしていくとなると所々で出てくる壁にぶつかっても、温かく守ってくれる人たちがいて、今置かれている環境に感謝しています。本当に素敵な国だと思います。」と思いを語り会見を締めくくった。

梨花の「ハワイ州観光局スタイル親善大使」としての活躍に、ぜひご期待下さい!
  • はてなブックマーク

pagetop

page top