shadow

prev

next

ニュースNEWS

STAGE

廣瀬智紀 主演舞台「私のホストちゃんTHE FINAL ~激突!名古屋栄編~」公開ゲネプロ&初日舞台挨拶!

廣瀬智紀主演舞台「私のホストちゃんTHE FINAL ~激突!名古屋栄編~」の公開ゲネプロ&初日舞台挨拶が、1/29(金)天王洲・銀河劇場にて行われた。

モバイルゲームからテレビドラマ化を経て、2013年にスタートした舞台版「私のホストちゃん」シリーズは、ホストのきらびやかで厳しい世界をコメディー・タッチに描き、歌やダンスだけでなく、実際にお客様をアドリブで口説く“口説きタイム”など、臨場感溢れる演出を織り交ぜたライブ・エンタテイメント。さらに現実のホストクラブ同様、目玉企画でもある“指名制”や“ランキングシステム”も導入し、お客様から貢がれたラブ(ポイント)によって、ホストのランキングが日々変動、その結果によりフィナーレの内容が変わる、お客様参加型の作品としても注目されている。シリーズを通して、総合プロデューサーを務める鈴木おさむさんと脚本・演出を担当する村上大樹さんにより、テンポの良い脚本とセンスの良い笑いを散りばめた禁断のホストクラブがリアルに描かれる。

第1弾は2013年東京“新宿歌舞伎町”、第2弾は2014年福岡の歓楽街“中洲”を舞台にホスト達のNo.1争いが繰り広げられた。
そして、第3弾にして完結編となる同作は、舞台を名古屋の“栄”に移し、シリーズ史上最多のホスト20名によって、東京歌舞伎町元『クラブバニラ』の霧人・福岡中洲クラブ『ギャラクシー』の華音に続く第三の伝説のホストが決まる!

同作で主演を務める廣瀬は、クール&ミステリアスな不動の人気No.1ホスト・夕妃を演じる。

公開舞台稽古前に行われた舞台挨拶で、「2011年のドラマから5年の時を経て、ファイナルの舞台に携わらせて頂いている事を嬉しく思います。舞台1作目では山本裕典さんが座長として、ましてや“ホストちゃんランキング”に参加して頂いた事で勇気を頂きました。そして、2作目では松岡充さんが兄貴として僕達を引っ張ってくれて、ホストちゃんという舞台の枠組みを、その2つを経て作って頂いたなという印象を持っています。」と思いを語った。

またランキングシステムについて、「舞台1作目の時はお客様にどう受けてもらえるかという不安がありましたが、幕が開いてみればホスト達と一緒に楽しんでワクワク・ドキドキを共有できる、新しいエンターテイメントとして僕達も楽しむことができました。感謝祭みたいな気持ちだった気がします。」と振り返った。

これからご覧になるお客様へ向けて、「同作でファイナルを迎えますが、今まで携わってきた方達の思いも背負って、ファイナルの舞台に立たせて頂いていると思っています。自分達の個性を武器に1位を目指して、最高のエンターテイメントがお客様にお届けできると思います。カンパニー一同、怪我のないよう頑張ります。どうぞ宜しくお願いします。」と見どころをふまえてメッセージを送った。

いよいよ最終決戦!舞台「私のホストちゃんTHE FINAL ~激突!名古屋栄編~」は、天王洲・銀河劇場を皮切りに福岡・大阪・名古屋にて上演。
ぜひ劇場でお楽しみ下さい!

【公演概要】
■東京公演
日程:2016/1/29(金)~2/14(日)
劇場:天王洲・銀河劇場

■福岡公演
日程:2016/2/20(土)
劇場:ももちパレス 大ホール

■大阪公演
日程:2016/2/26(金)~28(日)
劇場:森ノ宮ピロティホール

■名古屋公演
日程:2016/3/1(火)、2(水)
劇場:名古屋市芸術創造センター

公式HP:http://www.hostchan.jp/
  • はてなブックマーク

pagetop

page top