shadow

prev

next

ニュースNEWS

TV

山田孝之 NHKスペシャル「新・映像の世紀 第6集」完成試写会!

山田孝之がナレーションを務める、NHKスペシャル「新・映像の世紀 第6集」完成試写会が、3/14(月)NHKにて行われ、山田が出席した。

同番組は、2015年10月から、全6回に渡って放送され、3/20(日)放送の第6集で最終回を迎える。
ムービーカメラの発明から100年あまり。映像は、人類が蓄積した膨大な「記憶」である。いま、世界のアーカイブスの整備と情報公開が進み、未公開映像が続々と発掘されている。「新・映像の世紀」では、発掘映像を最新のデジタル技術によって修復、薄れゆく人類の記憶をよみがえらせ、時代を動かした主役・脇役たちの人間ドラマを通して歴史の深層に切り込んでいく。
3/20(日)放送の「第6集 あなたのワンカットが世界を変える」は、誰もが撮影者となり、世界のあらゆる出来事が映像化される現代社会がテーマとなっている。スマートフォン、監視カメラ、そしてYouTubeには1分間に約400時間もの映像がアップされ続けており、21世紀こそ真の「映像の世紀」なのかもしれない。番組では、世界を時に引き裂き、時につなぐ映像の巨大な力を描く。

同番組のナレーションのお話をいただいたときの心境について山田は、「2014年頃からナレーションの仕事をやらせてもらっていた中でこの仕事のお話をもらったんですけど、人気の番組ですし、本当に自分でいいのだろうかと。ニュースをすごく見るわけでもないですし、いろんな歴史のことを勉強してきたわけでもなく、かなり知識も浅いので、そんな知らない自分がやっていいのかなと思ったんですけど、最初に(プロデューサーに)お会いしたときに、若い方になるべく多く見てもらいたい、というのもあって僕にナレーションのお話をいただけたということだったので、そういうことであれば、その意図というか、協力できることがあるのではないかと思いました。あとは、ここからは僕のことなんですが、やったことがないことができないのは当たり前で、やればやるほどどんどんできるようになっていく、ということや、ナレーションをもっと上手くなりないな、という気持ちもあって、6回のうちにどんどんいろんなものを吸収して、なるべく早くしっかり番組とマッチするナレーションができるようになればと思ってがんばっていて、なんとか聞けるものにはなったんじゃないかなと思います。この前、第1集の一部だけ撮り直したんですね。6回目の収録が終わった後に、1回目のをちょっと聞いて、そこだけ撮り直したんですけど、はぁ…ってなりましたね。ぼそぼそ言っていて何を言っているか全然聞こえなかったので。でも本当にこの6回でだいぶ成長させてもらえた、そういう場を与えてもらえたなと思いました。」と語った。

プロデューサーから、第1集と第6集では、ナレーションが進化しているという話を受けて、何か努力したことについて問われた山田は、「単純にとにかく練習してみるということですかね。携帯で録音して聞いてみたりだとか、1回目からやっている感覚は一緒だったんですね。出ている声の大きさも、発声方法も同じ感覚だったんですけど、実際そんなに変わってないんですよ、やっている感覚としては。ただ、聞いて全然違うので、練習を繰り返した成果なんじゃないですかね。声を出すことをとにかく最初意識してたんですけど、出すというよりも聞くことを意識するのがもっと強くなったんだと思います。聞きやすい発声、しゃべり方ってどういうことなんだろうみたいなのはずっと考えていましたので、慣れてきたんだと思います。声を出すことに。」と話した。

最近ナレーションの分野でも活躍を見せる山田が、初めにナレーションの仕事を受けたきっかけについて聞かれると、「単純にやったことがなくて、やってみたかったから。そういうチャンスがあったらと思ったら、本当に偶然、ナレーションの仕事を何個か立て続けにいただけて、どんどんやっているという感じです。番組によって、すごく声を作るものだったり、自然に友達と話すようなナレーションを求めてくる場合もあったり、あとはそこにドキュメンタリーで映っている方がいて、その人の過去として、このとき私は…という、その人になってしゃべるものだったりとか、いろいろナレーションにもあるんだなということが分かって、それぞれまたやり方が違うのは勉強になったし、楽しかったです。」と振り返った。

さらに今後ナレーションの技術を高めていく上で心掛けていきたいことについて、「イントネーションですかね。何が正しいんだろうということがよくあって、毎回それはお聴きするんですけど、その辺も一応本があるので、そういうものでイントネーションや滑舌、発声もそうですけど、ちょっとこれはいい加減しっかり勉強しないといけないなという気持ちになってきました。僕の良さって自分ではよくわかってないですけど、自分なりの良さがどんどん出ていけばいいなと思っています。」と語った。

山田がナレーションを務める、NHKスペシャル「新・映像の世紀 第6集 あなたのワンカットが世界を変える」は、NHK総合にて3/20(日)21:00~放送。
ぜひご覧ください。

■NHKスペシャル「新・映像の世紀」公式サイト
http://www.nhk.or.jp/special/eizo/feature
  • はてなブックマーク
  • シェア

pagetop

page top