shadow

prev

next

ニュースNEWS

LIVE

PrizmaXワンマンライブ「PrizmaX Level 2 ~プリッとブリッツ!赤坂Priz~」開催!!&初の東名阪ツアー決定!!!!

デビュー3周年を迎えるPrizmaXが、3/14(月)赤坂BLITZでワンマンライブ「PrizmaX Level 2 ~プリッとブリッツ!赤坂Priz~」を行った。
チケットSOLD OUTとなった同会場には、満員のホリック(ファンの総称)達が開演を待ち望む中、『Pleasure』(※4/6発売『UP<UPBEAT』収録曲)から記念すべきライブをスタートさせた。

『Sing it!』『Let's prove it!!』と続き、大樹の「PrizmaX Level 2みなさんようこそいらっしゃいましたー!!」の掛け声からMCがスタート。
ティム「ホリック大好きだよー!」
翼「ホリックのみんな付いて来いよ!!」 
ウィン「皆さんを夢の世界へと連れていきますので、この手を離さないでください!!」
有希「今日みんなの心を盗みます!!」
大樹「皆さんエンジン全開でついてきてください!」
と意気込みを交えながらそれぞれが自己紹介を行った。

3周年を迎えるPrizmaXが、「初心を忘れてはいけない‥」と思いを込めてデビュー曲、『GO!』『Mysterious Eyes』のパフォーマンスへと続く。お馴染みとなった楽曲に会場は一体感を増した。

続くダンスコーナーでは、それぞれの個性が光るパフォーマンスを披露し、ワンマンライブならではの空間をホリックと楽しんだ。

『Never』、『I want your love』、に続いてメンバーが「ホリックのみんな、いつもありがとう」と一輪のバラを持って登場し『Baby Be Mine』、『Without you』を披露。
しっとりとしたナンバーが続き、ウィンが「卒業される皆さん、おめでとうございます。この季節にぴったりの曲を披露します。」と『Find The Way~卒業~』と繋いだ。

そしていよいよ、本公演のチャレンジ企画として、メンバー5人で挑戦することが決定していた『ダブルダッチ』のコーナーへ。
この企画は、前回のワンマンライブ『PrizmaX Level 1 ~アイアシアターで会いアSHOW~』公演にて挑戦する事が発表されており、1月からメンバーは練習を重ねてきた。
スクリーンにはこれまで行ってきたダブルダッチ練習風景が映し出された。
ダブルダッチ世界チャンピオンの「REG-STYLE」の方達から指導を受ける様子や、練習に打ち込む様子、焦りや壁にぶつかるメンバーたちの姿が‥
果たして、本当に上手くいくのかホリックにも緊張感が漂う中、まずはプロのダブルダッチユニット「REG-STYLE」の本格的な技の披露に会場のボルテージは急上昇した。
緊張感と熱気が高まる中、いよいよメンバー5人が登場し、次々と技を決め、練習の成果を存分に披露した。
会場からは、完成度の高さに歓声が沸き上がり、初のダブルダッチは大成功を収めた。
興奮冷めやらない大樹は「ごめんなさい、これはモテてしまいます!(笑)僕たちをモテ男にしてくれた皆さんを紹介します!」と改めて、「REG-STYLE」の皆さんを紹介し、一緒に約3ヶ月間ダブルダッチに挑戦した事を振り返った。
大樹は「今泣きそうです!!」とやりきった思いを語り、感無量の様子でダブルダッチ挑戦のコーナーを終えた。

ここから空気一転、『Three Things』でライブを再開させ、『I believe』と熱狂のライブが続く。
メンバーを代表してティムが、「ここにいる一人一人に、ありがとうという気持ちがたくさんで、この感謝の思いをライブで返していきたいと思っているのですが、本当にホリックがいるから、今日僕たちはこの舞台に立てています。本当にありがとうございます!!」と感謝の思いを語り『春空』(※4/6発売『UP<UPBEAT』収録曲)で本編を終了させた。

その後鳴りやまないアンコールに応え、衣装を変えたメンバーが再び登場。
4/6(水)に発売される『UP<UPBEAT』を、ミラーボールと衣装を合わせ豪華なステージを披露し、ホリックの熱気は最高潮に達した。

MCを挟み、温かい空気に包まれる中『HUG&KISS』でライブを締めくくった。
その後、お客さんとの記念撮影と続く中、メンバーにもサプライズで大発表が‥!!!!
初の東名阪ツアー【PrizmaX Level3 東名阪ツアー Only summer days ~スペトロボール~ 開催決定!!!】の告知がスクリーンへと映し出された。

サプライズ告知に、ホリックからは歓声が鳴りやまず、メンバーは喜びを噛みしめた。
「東名阪ツアー宜しくお願いします!!!!」と力強く呼びかけ、「本日はどうも、ありがとうございました!!!」と全員で感謝の気持ちを叫び、熱狂のライブは幕を閉じた。


★東名阪ツアーが決まった気持ちをメンバーに聞きました!!

ウィン「まずは、嬉しい気持ちがいっぱいと、Level2からLevel3に繋がる間に期間があるので、その間自分を追い込んで成長した自分を見せられるように頑張っていこうという気持ちがいっぱいなので、東名阪でみんなと会える事を楽しみに日々頑張っていきます!!」

ティム「今回のLevel2は、僕の中で乗り越えないといけない壁があったのですが、東名阪ツアーは地方を廻れるという事で、嬉しさももちろんですが、もっと越えなければならない壁も増えると思います!一つ一つ越えていき、PrizmaX全体で成長しLevel4.5...と続くように、みんなで力を合わせて頑張っていきたいと思いますので宜しくお願いします!!」

大樹「地元の大阪でもライブが出来るという事で、凄く嬉しいです!着実に一歩ずつ進めているPrizmaXではありますが、常に腰は低く頑張っていきたいと思いますので、ホリックの皆さん、変わらず付いてきてください!!宜しくお願いします!」

翼「僕個人としては、今回もライブTシャツをデザインさせてもらっていて、東名阪ツアーという事は、やっとTシャツの背中に日にちと公演場所を入れられる事が出来そうで、これは一つの夢でもあったので、凄く嬉しいです!たくさんの人を巻き込んで、全国各地廻れるように精進していき、たくさんの人に来てもらえるよう努めます!みなさん東名阪で会いましょう!」

有希「東名阪ツアーが今年の夏という事で、あと数ヶ月後に始まるので、去年の夏よりパワーアップした自分たちを全国の人に見せたい、という思いを胸に抱きながらスキルとモチベーションを上げていきたいと思います!!今から凄く楽しみです!!宜しくお願いします!!」

現在、4/6(水)発売PrizmaX 3周年記念7th single「UP<UPBEAT」リリースツアー~The Super Goldest Afro~を各地で開催中!
夏に東名阪ツアーも決定し、更に勢いを増していくPrizmaX!!今後の活躍に是非ご期待下さい!!!!

<セットリスト>
01.Pleasure
02.Sing it!
03.Let's prove it!!
04.GO!
05.Mysterious Eyes
06.Never
07.I want your love
08.Baby Be Mine
09.Without you
10.Find The Way~卒業~
11.Three Things
12.I believe
13.春空
14.UP<UPBEAT
15.HUG & KISS

【PrizmaX Level3 東名阪ツアー Only summer days ~スペトロボール~ 】
■会場/公演日時
・愛知:SPADE BOX
2016年8月20日(土) 開場17:00/開演18:00
・大阪:梅田CLUB QUATTRO
2016年8月21日(日) 開場17:00/開演18:00
・東京:品川ステラボール
2016年8月27日(土) 開場17:00/開演18:00

■チケット料金
愛知:スタンディング ¥5,000(税込)
大阪:スタンディング ¥6,000円(税込)
東京:1Fスタンディング ¥7,000(税込)
1F指定席 ¥7,000(税込)
2F指定席 ¥7,000(税込)

■「輝き組」会員限定最速先行〈抽選〉
お申込はこちらから!→  https://www.stardust-member.jp/prizmax/
申込期間:2016年3月19日(土)12:00~3月27日(日)23:59

【PrizmaX 3周年記念7th single「UP<UPBEAT」リリースツアー~The Super Goldest Afro~】
・3/26(土) アリオ仙台泉(宮城)【1部12:30~/2部 15:30~】
・4/2(土)イオンモール幕張新都心 【1部12:30~/2部15:30~】
・4/3(日)ららぽーと豊洲 【1部12:30~/2部15:30~】
・4/5(火)ルミネエスト新宿 【18:00~】
・4/6(水)ららぽーと立川立飛 【17:30~】
・4/9(土)ダイバーシティ東京プラザ 【1部12:05~/2部15:05~】
・4/10(日)タワーレコード渋谷 【12:00~】
■リリース情報
発売日:2016/4/6(水)
タイトル:『UP<UPBEAT』
ディスコ盤 ZXRC-1055 \1,080(税込)
チーク盤 ZXRC-1056 \1,080(税込)
アフロ盤 ZXRC-1057 \1,080(税込)

★PrizmaXオフィシャルサイト
http://www.prizmax.tokyo/
  • はてなブックマーク

pagetop

page top