shadow

prev

next

ニュースNEWS

CM

永野芽郁 「カルピスウォーター」新CM発表会!

永野芽郁が4/4(月)行われた、アサヒ飲料「カルピスウォーター」新CM発表会に出席した。

アサヒ飲料「カルピスウォーター」は、乳酸菌と酵母、発酵という自然製法が生み出す独自のおいしさを、いつでもどこでも楽しめる飲料として、1991年の発売以来、幅広いお客様に支持されている。発売26年目を迎えた今年は、“僕らのまっすぐな青春”をテーマに、10~20代の“共感”に重点をおいて、動画やLINEを通してコミュニケーションを展開していく。

これまでに多くの有名女優を輩出したCMキャラクターに、13代目として永野が就任。新CMではフレッシュな存在感とまっすぐでキラキラと輝く笑顔を披露すると共に、10代の若者の何気ない日常を切り取り、今しかない青春をまっすぐかけぬけるイキイキとした姿が描かれている。

13代目CMキャラクターに決定し永野は、「小さい時から大好きだったカルピスウォーターのCMに自分が出れると聞いた時はすごく嬉しかったのですが、歴代の先輩方に自分も負けないように頑張らないといけないなという思いになりました。」とコメント。

CMの撮影を振り返り、「朝早くから撮影をしていたのですが、走るのが大好きなので、海の風にあたりながら楽しく撮影することができました。私自身も高校生活のど真ん中の高校2年生。毎日ちょっとずつ色々なことが変わっていく毎日ですが、それをで楽しみながら高校生活を送れたらいいなと思っています。撮影中もみんなと一緒にワイワイしながら撮影するのがすごく楽しかったです。」と笑顔で話した。

また、疾走感あふれるメロディが、かけぬける青春のワンシーンを盛り上げているCMソング『宝石になった日』(BUMP OF CHICKEN)について、「撮影中もずっと聞いてたので、自然と歌詞も覚え、爽やかな気持ちになって、大好きな曲になりました。」と感想を語った。

さらに入学式シーズン、新学期が始まるこの季節に全国の高校生へ向けて、「私自身も新学期が始まって、クラス替えがあって友達とうまくできるかなとか、いろいろな不安とワクワクがいっぱいあるのですが、今しか無い時間なので、その瞬間を一緒に楽めたらいいなと思います。」とメッセージを送った。

その後、特別企画“青春ランニング”というコーナーで、新CMのワンシーンの再現に挑戦した。新CMでは、永野が全力で走っているシーンが見所となっており、ステージ上にランニングマシンが設置され、実際に永野の走りに合わせて、カルピスウォーターのパネルが起き上がっていくという企画。挑戦前に永野は、「爽やかに走れるように頑張ります。」と意気込みを語りCMソングにのせて、笑顔で走りを見せた。そして、みるみるうちにパネルが起き上がると、「カルピスウォーターのCMキャラクターとして頑張ります!」と元気に宣言。最後はカルピスウォーターを一口飲み、「甘酸っぱくて美味しかったです。」とPRした。

そして最後に、「これから新CMキャラクターとして精一杯頑張って、全力で駆けぬけていきたいと思っていますのでよろしくお願いします。ありがとうございました。」と話し、会見を締めくくった。

永野が出演するアサヒ飲料「カルピスウォーター」新CM「登場」編は4/5(火)より放送開始。
商品と共にぜひお楽しみください。

■公式ブランドサイト
http://www.asahiinryo.co.jp/calpis-water/
  • はてなブックマーク

pagetop

page top