shadow

prev

next

ニュースNEWS

TV

永野芽郁 ドラマ「こえ恋」主演決定!

永野芽郁が、7月からテレビ東京で放送されるドラマ「こえ恋」で主演を務めることが発表された。

同作は、累計1200万DLの人気マンガ・ノベルアプリ【comico】で連載中の大人気漫画を実写ドラマ化。なぜか紙袋をかぶって生活しているクラス委員長<松原くん>と、彼の素敵な声とやさしさに惹かれていく吉岡ゆいこ。そして超絶真面目な堅物生徒会長というちょっと変わった高校生たちが織りなす、これ以上なくピュアでかわいい、胸キュン必至の青春ラブストーリーとなっている。

高校入学早々に風邪で寝込んだ吉岡ゆいこ。そんな中、クラス委員長の<松原くん>からの電話を受ける。電話越しに聞くやさしい彼の声にドキドキするゆいこだったが、翌日いざ登校して<松原くん>に会ってみると…そこにいたのは、なぜか紙袋をかぶった謎の男の子だった!吉岡ゆいこの、ちょっと変わった胸キュン高校生活が始まる―。

永野は本作のヒロイン・吉岡ゆいこを演じる。

ドラマ初主演に永野は、「主演と聞いてびっくりしました。まだ実感がわかないです。責任重大だなと思いますが、主演だからといってもお芝居に向かう気持ちはいつもと変わらないですね。視聴者の皆さんにゆいこの恋を応援してもらえるよう頑張りたいと思います。」と意気込みを語った。

さらに、原作やゆいこの印象について、「見た目も中身もフワフワした可愛い女の子って感じ!そしてなによりも『なるほど~』と何に対してもすぐに納得してしまうところは自分とそっくりだなと思いました(笑)。」と話し、どんなところを意識して、ゆいこを演じたいかと問われると、「原作を読んで、ゆいこはとても素直で何でもまっすぐに受け止める女の子だなと思ったので、常に新鮮な気持ちで一つ一つの感情を丁寧に表現できるよう演じたいです。」と語った。

ドラマ「こえ恋」は、テレビ東京にて7月より、毎週金曜深夜24:52~25:23放送!
ちょっと変わった高校生の男女が織りなす、甘酸っぱくて切ない、胸キュン必死のラブストーリーにぜひご期待ください!

【comicoとは?】
国内1200万ダウンロードを誇るマンガ・ノベルのエンターテイメントプラットフォーム。縦スクロール・フルカラーなどスマートフォンに最適化したスタイルが特長的で、約200の多彩なオリジナル作品を連載している。なお、「こえ恋」はcomico初の実写テレビドラマ化となる。
  • はてなブックマーク

pagetop

page top