shadow

prev

next

ニュースNEWS

TV

森川葵 ドラマ「遺産相続弁護士 柿崎真一」出演決定!

森川葵が、7/7(木)スタートの日本テレビ系ドラマ「遺産相続弁護士 柿崎真一」に出演することが発表された。

同作は遺産相続を専門とする個性的な弁護士たちの活躍を描いた一話完結のオリジナルストーリー。元々は辣腕弁護士だったものの、現在は膨大な借金を抱えている遺産相続専門弁護士・柿崎真一が、財産をめぐる骨肉の争いを、決して法廷には出ず、とんでもない形で決着させていく。

遺産相続専門弁護士、柿崎真一(三上博史さん)は現在、膨大な借金がある。元々は辣腕弁護士だったが2年前、とある案件で弁護士法に抵触し、2か月間の業務停止処分に。処分が解けた後も、失った信頼をなかなか取り戻せない中、セレブ老人の遺産相続問題の依頼が舞い込み、法廷に出ることもなく多額の報酬を得る。味をしめた柿崎は遺産相続専門弁護士として生きていくことに。そんな一癖も二癖もある、型破りで不思議な魅力を持つ弁護士の柿崎が、財産をめぐる骨肉の争いを、決して法廷には出ず、とんでもない形で決着させていく。遺産の価値はお金ではあるが、柿崎は、遺産に隠された本当の価値を探り出し、“故人の想い”を遺された人たちへ繋いでいく。

森川は、柿崎法律事務所の新米弁護士・丸井華を演じる。お金に執着があり、貧乏恐怖症で、お金のためなら上司の柿崎も平気で裏切るという役どころ。森川にとって初の弁護士役の挑戦となる。

同作出演にあたり森川は、「もしも自分の命がなくなったら、大切にしていた『お金』や『愛』を誰にどうやって伝えればいいか…。そんなことを考えるきっかけになるドラマになったら良いなと思います。私が演じさせて頂く丸井華は、内緒でいろんなことをしているけれど、かわいくて、お茶目で、なんか憎めない子になれば良いなと考えていて…。そんな演じ方ができるかはわかりませんが、今回のドラマでもまた、新しい女の子の姿にチャレンジしていきたいですね。さらに三上博史さんと共演させて頂くということで、柿崎と華のコンビ感や良い距離感が出るよう、三上さんと少しずつでもお話していけたらと思っています。」とコメントを寄せた。

ドラマ「遺産相続弁護士 柿崎真一」は、日本テレビ系にて7/7(木)より毎週木曜23:59~放送!ぜひご期待ください!
  • はてなブックマーク

pagetop

page top