shadow

prev

next

ニュースNEWS

CM

濱田岳 「au発表会 2016 Summer ~CHANGE!~」に出席!

濱田岳が、5/31(火)に都内で行われた「au発表会 2016 Summer ~CHANGE!~」に出席した。

KDDI株式会社が、「この夏auは“大きく、変わります。”」をスローガンに、新端末、新サービス、新プログラムを発表。
ハイスペック機種から、auオリジナルモデルまでユーザーの声に幅広く応える商品がラインアップされるほか、新たに海外32の国・地域でデータ通信を利用できるサービスを2016年8月より開始。さらに、長期優待特典を含む新たな会員制プログラムがスタートするなど、充実の内容が展開される。

そして、6/1(水)より新CMの放送がスタート。「夏のトビラ・一寸法師、登場」篇では、新キャラクターとして背丈一寸の小さな英雄・一寸法師(前野朋哉さん)が実寸サイズとなって“三太郎”シリーズに仲間入りし、態度がデカイ割に気が小さく、お調子者で、自分のことをイケメンと勘違いしている一寸法師と、三太郎、かぐや姫のコミカルな掛け合いが繰り広げられる。

濱田は、現在放送中のCM“三太郎”シリーズで金太郎として出演している。

トークショーで、スマートフォンで見ていたコンテンツをタブレットで続きから楽しむことができる“つづき見”機能などが搭載されている新端末『Qua』シリーズについて濱田は、「面白そうですね。機動性が良いので、外ではスマートフォンを使って、家ではゆっくりタブレットを使う。設定が簡単だと聞いたので、山のみんなにも教えてあげたいです。山の動物たちも楽しいと思います。」とCMの設定を交えてコメント。

新CMでの一寸法師について、「誠に勝手ながら、美男子というか、ジャスティン・ビーバーさんあたりかなと思っていました。でも、“三太郎”シリーズにはベストというか、今は前野さんしかいないなと。嘘です(笑)。」と新CMの演出風に冷ややかに話すと、会場から笑いが起こった。

最後に、「待ちに待った一寸の登場ということで、強力な仲間が増えて、“三太郎”シリーズも大きく変わっていくと思います。これからもよろしくお願いします。」と締めくくった。

auの新CM、「夏のトビラ・一寸法師、登場」篇は、6/1(水)から放送開始。
ぜひご期待ください!

■CMはこちらから≫

【夏のトビラ・一寸法師、登場」篇ストーリー】
花じいからもらった灰で、ふざけあっている三太郎とかぐや姫。するとそこに、灰がかかって大きくなった、一人の男が現れ、一寸法師と名乗る彼は、なぜか皆のことを何でも知っていると言うが、その意外な理由とは…。
  • はてなブックマーク
  • シェア

pagetop

page top