shadow

prev

next

ニュースNEWS

WEB

林遣都 主演NETFLIXオリジナルドラマ「火花」特別プレゼンテーション&イベント!

林遣都主演NETFLIXオリジナルドラマ「火花」の特別プレゼンテーション&イベントが、6/27(月)六本木・ニコファーレにて行われ、共演者らと共に林が出席した。

日本純文学の最高峰である第153回芥川賞を受賞した小説「火花」。芸人であるピース・又吉直樹さんの処女小説であり、単行本は累計250万部を超え、空前の大ヒットを記録。2015年の日本に社会現象を巻き起こしたことは記憶に新しい。この超話題作がついに実写化!世界最大級のオンラインサービス「NETFLIX」で全10話オリジナル作品として、日本はもちろん、世界190カ国で同時ストリーミング開始。
配信から2週間時点で、「火花」の全視聴者数の約半数が海外での視聴となっており、日本はもちろんのこと、まさに世界規模での大ヒットが確実となってきている。

この大きな反響を受けて開催された同イベントには、Netflixオリジナル作品に出演する海外豪華キャスト陣も出席。日米のキャスト陣と豪華ゲストが一同に介するスペシャルイベントに林は、「撮影に入る前はこんな事になるとは想像していませんでした。(撮影は)いつもと変わらずにがむしゃらにやっていたんですけど、まさかこんな舞台に立てるとは…。海外で活躍されているアーティストさん、俳優さんと共演できるって驚きです。」と笑顔でコメント。

同作については「火花は、夢を追いかけて1つの道を志して、でも苦しい思いがほとんどで、夢に敗れ去っていく若者たちの話なのですが、決して暗い描写だけではなくて、希望に満ち溢れている作品です。芸人という、人を笑わせる仕事に就いたことの素晴らしさ、人数・舞台問わず1人でも笑わせたことの素晴らしさを描いていて、それは決して無駄じゃなかったという原作者の又吉さんの想いが詰まっていると思うので、より多くの人にこの芸人さんの人生を観てほしいなと思います。」と語った。

林遣都主演NETFLIXオリジナルドラマ「火花」は、全世界同時配信中!
ぜひご覧ください。
  • はてなブックマーク

pagetop

page top