shadow

prev

next

ニュースNEWS

MOVIE

北川景子 映画「破門 ふたりのヤクビョーガミ」出演決定!

北川景子が来年1月28日(土)公開映画「破門 ふたりのヤクビョーガミ」に出演することが発表された。

同作は、黒川博行氏の大人気≪疫病神≫シリーズで第151回直木賞を受賞した『破門』の待望の映画化。すぐにキレるイケイケのやくざ・桑原保彦と、口だけは達者なぐーたら貧乏の建設コンサルタントの二宮啓之が、大阪を舞台に大トラブルに巻き込まれる姿を描く。

イケイケやくざと、ぐーたら貧乏の凸凹コンビが儲け話にダマされた!!
映画製作出資金を持ち逃げされた桑原(佐々木蔵之介さん)と二宮(横山裕さん)は、失踪した映画プロデューサーを追って、関西、マカオを奔走。
何かと居場所を突き止めるも寸前で逃げられてしまう。
キレた桑原によるハチャメチャな追走劇はまさかの大トラブルへ発展!追っている筈が何者かに追われるハメに!
進退窮まった二人は生き残りをかけた大勝負に出るが―。

北川は、二宮が“いとこじゃなかったら…”と思いを寄せる美女で、二宮の事務所でバイトし、辛辣なことを言う一方で二宮をいつも心配している、いとこの渡辺悠紀を演じる。

出演が決定し、「激しいアクションの要素がありつつも、佐々木さんと横山さんの軽妙なやり取りがとても面白い作品でした。私はアクション部分に絡まない、お見合いばかりしているお気楽な女性の役柄ということで、平和な撮影でした。」とコメント。

兵庫出身の北川だが、同作で映画作品としては初めて全編にわたり関西弁を披露する。「大阪弁の役をいただいたことも非常に貴重な経験でした。関西を離れてから長いので、不安な方言は方言指導の先生の音源を何度も聞いて撮影に臨みました。大阪ロケでは本場のたこ焼きを食べられて嬉しかったです。」と撮影を振り返ると共に、「劇中は男の世界ですが、ぜひ女性の方にもご覧いただきたいです。」とPRした。

映画「破門 ふたりのヤクビョーガミ」は2017年1月28日(土)公開。
ぜひご期待ください!
  • はてなブックマーク

pagetop

page top