shadow

prev

next

ニュースNEWS

CM

葵わかな 「地盤安心PR大使」就任記者発表会!

葵わかな出演、「地盤安心PR大使」就任記者発表会が8/16(火)東京ソラマチにて行われた。

“生活者の不利益解消”という正義を貫き、安心で豊かな暮らしの創造を目指す地盤ネットグループが、地盤ネット総合研究所株式会社を設立。「地盤ネット」のCMイメージキャラクターを務める葵が、地震や土砂災害などから身を守り、安心・安全な暮らしの実現に向けて、“地盤を知ることの大切さ”を普及していく『地盤安心PR大使』に選ばれた。

この日は、葵と共に『地盤安心PR大使』に就任された神保悟志さんと就任記者発表会に出席。葵は、「『地盤安心PR大使』に任命していただきました葵わかなです。」と挨拶し、任命証を受け取ると大きな拍手が起こった。

その後、親子向けイベント「地盤アプリ」から学ぶ地盤と災害の関係『あなたの街や家は安全ですか?』が同時開催され、地盤ネットホールディングス・山本強社長による地盤に関するトークセッション、さらに神保さん、葵を交えての○×クイズが行われた。

「PR大使として間違えられないのですが、難しそうだなと。一緒に楽しんで答えられたらいいなと思いますので、ぜひみんなも考えてみてください。」と来場した子供たちに語りつつ意気込んだ葵。全5問を答えながら、山本社長の解説を交えて知識を深め、「やはり難しかったのですが、みんなも一緒に考えてくれて、楽しく学ぶことができたので良かったです。これからも勉強します。」と感想を語った。

イベント後に行われた会見で、『地盤安心PR大使』に任命された心境を聞かれ、「嬉しく思うと同時に、山本社長をはじめとする地盤ネットのスタッフの皆さんが広めようとされている、安心安全な地盤で暮らすための活動に貢献できるということで、さらに頑張りたいなと改めて思いました。」とコメント。

8月より無料提供を開始した、地盤の良し悪しをリアルタイムで点数化し示す、日本“初”の位置情報サービス「地盤アプリ」でどんなところを調べたいかという質問を受け、「私の自宅を調べたら85点で安心スコアでした。分かると嬉しいので自分が通っている学校や、最近地震が最近多いので、避難する場所に指定されている広場などを調べてみたいです。」と目を輝かせた。

また、この日行われた親子向けイベントが夏休みの自由研究向けの内容であることから、自身の自由研究の思い出を聞かれ、「中学生の時にトマトの観察日記を付けたりとか、みんながやっているような内容になってしまっていたので、アプリとか使ってできるようになると、斬新な自由研究ができるのかなと思いました。地盤を調べてきたら先生もビックリしますよね。」と話した。

葵は、「地盤安心PR大使」として同社のCMに出演中!
ぜひ今後の活動にご期待ください。
  • はてなブックマーク

pagetop

page top