shadow

prev

next

ニュースNEWS

CM

夏帆 「インテグレート」新ミューズ発表会!

夏帆が、セルフメーキャップブランド「インテグレート」の新ミューズに決定し、9/3(土)に行われた新ミューズ発表会に出席した。

資生堂は、セルフメーキャップブランド「インテグレート」を9/21(水)よりリニューアルする。新しくなった「インテグレート」は、「今っぽいかわいらしさ」×「上質なメーク」を武器に、20代女性が、大人のかわいらしさを身につけた女性へと一歩踏み出すことを応援するブランドに進化。「かわいい大人」にアップデートしたい20代の女性に向けて、「#いい女なろう♥」を合言葉に、コミュニケーションを図っていく。

「大人のかわいらしさ」を目指すインテガールズの代表として、小松菜奈、森星さん、夏帆が新ミューズに決定。3人が出演する新CM「INTEGRATE GIRL’S STORY」の第一弾「生き方が、これからの顔になる篇」が9/3(土)より公開される。新CMでは、新しくなった「インテグレート」の世界観を25歳の仲良し3人組のナナ、ヒカリ、カホがドラマ仕立てで表現。「若くてカワイイ年頃」から卒業して、大人の女性へと一歩成長したい、でもやっぱり「かわいらしさ」は捨てきれない―。彼女たちがそんな複雑な揺れる心を抱きながらも、自分らしい「大人かわいらしさ」を見つけていくシーンを描く。

新CMでは、25歳の女性を取り巻く環境や心情を、夏帆が長台詞で表現するシーンも見どころの一つとなっているが、自身と重ね合わせて共感する部分を聞かれると、「私自身も今年25歳になり、まだまだ自分は新人のつもりですが、だんだん後輩が出てきたり、周りの自分に対する変化や、自分の中の変化にとまどうことも多くて、そういうことを台詞で表わしているので、すごくよくわかるなと思いました。」とコメント。長台詞で大変だったことについては、「CMなので、この秒数の中で言わないといけないという時間が決まっていて、早口で言わないといけないところが大変でした。夜遅い撮影だったので、ここでとちっちゃいけない、みたいな変な責任感も勝手に持ってしまって、カメラが回っていないところでも常にブツブツ台詞を言っていました。」と明かした。

ブランドコンセプトにちなみ、自身が考える“大人のかわいらしさを持つイイ女の条件”とは?という質問に、夏帆は『遊び心のある女性』と回答。その理由について、「私自身一度ネガティブモードになると、とことんネガティブになるので、何事もポジティブに捉えられるようになりたいなと思っています。どんなに大変なことがあっても、それを楽しんで面白がってやれるようになりたい。私の周りには素敵な先輩方がたくさんいらっしゃるので、先輩方から学ぶことが多いです。」と語った。

最後に新ミューズとして、「このCMに出演させていただくときに、“大人かわいいをテーマに25歳の女性を応援したい”というコンセプトを聞きました。私自身そのとき25歳になったばかりで、周りの自分に対する変化や自分自身の変化にとまどうことが多かったので、そんな女の子たちを応援したいという気持ちが私自身すごく嬉しかったです。私たちも一緒にそういう女の子たちを応援していけるようにいきたいと思います。」と意気込みを語り、発表会を締めくくった。

「インテグレート」新CMは、ブランドサイトのほか、Instagram、You Tubeにて公開!ぜひ商品とともにお楽しみください!

■Instagram特設アカウント
■ブランドディザーサイト(9/21まで)
■資生堂(SHISEIDO)公式You Tubeチャンネル
  • はてなブックマーク

pagetop

page top