shadow

prev

next

ニュースNEWS

STAGE

泉大智 出演舞台「MOON&DAY~うちのタマ知りませんか?~」公演スタート!

泉大智出演舞台 劇団TEAM-ODAC第22回本公演「MOON&DAY~うちのタマ知りませんか?~」が、9/7(水)草月ホールにて公演初日を迎えた。

同作は、1983年、当時女子中高生中心のファンシーグッズブームのなか、“飼い猫を探すポスター”というストーリーを感じさせるコンセプトに、手書き文字と落ち着いた色調でセンセーショナルにデビューした後、TVアニメや劇場アニメ版も制作されている『タマ&フレンズ ~うちのタマ知りませんか?~』を原案にした作品。

満月の夜に 1 匹の猫「タマ」が屋上にいた。その後ろ姿はどこか寂しげ…。なぜか、その日からタマがいなくなった!
次の日から飼い主の岡本たけし君と、友達のエミちゃんは街中を探す大捜索が始まった!
しかし…たけし君たちは街の外れまで来て見知らぬ土地で迷子に。その頃、子供達を探す大人たちが大騒動!!
それに付け加え、3丁目の都市開発や、夏祭りの中止問題、空き巣事件に謎のプロレスラーとテンヤワンヤ!!
1 匹の猫「タマ」がいなくなった事で、子どもの頃に置いてきた、あの頃の自分を思い出し、「当たり前」だった今の自分に問いかける。
そして、これからの自分を…。

三河やすし役を演じる泉は、「今回、やらせていただく役はすごく悩んでいることが多かったり葛藤がたくさんあるのでそれを生で観て、たくさん感じてもらえたら嬉しいです。」とコメント。

これからご来場いただくお客様へ向けて、「この作品は、いま当たり前にあるものを改めて大切にしたいなと思えたり、友達にもっともっと会いたいなと思えたりする作品だと思うのでそういったところを少しでも感じて持ち帰っていただけたらと思います。」とメッセージを送った。

劇団TEAM-ODAC第22回本公演「MOON&DAY~うちのタマ知りませんか?~」は、9/11(日)まで草月ホールにて上演中!
下町のハートフルな世界観を、ぜひ劇場でお楽しみください。
  • はてなブックマーク

pagetop

page top