shadow

prev

next

ニュースNEWS

EVENT

廣瀬智紀 スポンティーニ上陸1周年記念コラボキャンペーンイベント!

廣瀬智紀が9/25(日)渋谷modiイベントスペースで行われた、ピッツェリア“Spontini”の日本上陸1周年記念イベントに出演した。

イタリア・ミラノで60年以上の歴史を誇る“Spontini”はミラノで7店舗(2015年夏現在)、さらに海外発進出となる東京に2店舗を持つ老舗ピッツェリア。
鉄鍋で揚げるようにしながらじっくり焼きあげるのが特徴で、厚さ約3センチというボリュームたっぷりの見た目、もちもちの生地、そして底部分のカリカリとした軽く個性的な食感が、良い意味で期待を裏切るピッツァとして人気を博している。

この度、日本上陸1周年を記念したコラボキャンペーンイベントの開催が決定し、廣瀬はイベントのイメージキャラクターに就任。スポンティーニのユニフォーム姿で登場した廣瀬は、「イメージキャラクターをやらせていただくのは初めてで、今まで考えてもいませんでした。こうやってイベントに出演することも新鮮ですし、食べることが好きなので、とにかく嬉しい気持ちでいっぱいです。」と笑顔でコメント。

ピザを実際に食べた感想を聞かれ、「まずはボリュームが素晴らしいです。薄いのも良いですが、食べ応えのあるパンのようなフワっとした生地が好きなので、とても美味しかったです。」と話した。

スポンティーニのピザは様々なトッピングができることも魅力の1つ。コラボキャンペーン企画第2弾として、廣瀬が選ぶトッピングのピザセットが販売されることになり、この日のイベントで実際に試食をしながら限定メニューを決定した。

「今日はピザが食べれると聞いていたので、お腹を空かせてきました。でも、我慢ができなくてピザを食べてしまって…(笑)」と話しながら、ピザ生地の選択からスタート。濃厚チーズがたっぷりのったマルゲリータと、トマトの風味が豊かなマリナーラの2種類からマルゲリータを選び、トッピングのセレクトへ入った。

「僕が皆さんの前でピザを食べるイベントになってしまっているような(笑)。こういったイベントに慣れていなくて緊張していますが、美味しさをお伝えできるように頑張ります!」と宣言し、アンチョビ、ハラペーニョ、パンチェッタ、ズッキーニ、アスパラガスの5種をピザ生地にのせて豪快に試食。甲乙つけがたいといった様子だったが、パンチェッタとズッキーニの2種類を選び、「パンチェッタは名前の威力です。最初、チーズをイメージしていたのですがお肉だったんだと。ギャップに弱いので。」と話し笑いを誘いながら、「パンチェッタはジューシーで食べ応えがありました。ズッキーニは今まで輪切りの状態でしか食べたことがありませんでしたが、薄くスライスされていたのが初めての食感で、とても美味しかったです。」と決め手を話した。

イベント終盤では限定アイテムが当たるジャンケン大会を実施。残り数人に絞られたが廣瀬が全員に勝ってしまい、再ジャンケンになるというハプニングもありつつ、見事勝ち残った5名に廣瀬から直接プレゼントの贈呈が行われた。

そして最後に、「イメージキャラクターを務めるということで、やりがい、そして責任感でいっぱいです。せっかくやらせていただくからには、しっかり頑張って盛り上げられたらと思っています。よろしくお願いします。」と意気込みを語り、イベントを締めくくった。

廣瀬がセレクトしたコラボメニューは9/26(月)~10/31(月)まで発売。
オリジナルポストカード(全5種)を付けて販売していますので、ぜひチェックしてください!

■スポンティーニ公式サイト
http://www.pizzeriaspontini.jp/
  • はてなブックマーク

pagetop

page top