shadow

prev

next

ニュースNEWS

EVENT

山田孝之 「PlayStation(R)VR」発売記念イベントに出席!

山田孝之が、10/13(木)に行われた「PlayStation(R)VR」発売記念イベントに出席した。

ソニー・インタラクティブエンタテインメントジャパンアジア(SIEJA)は、「PlayStation(R)VR」(PS VR)を10/13(木)より発売する。「PS VR」とは、「プレイステーション4」(PS4(R))の魅力を高め、ゲーム体験をさらに豊かにするバーチャルリアリティ(VR)システム。VRヘッドセットを頭部にかぶると、プレイヤーの360度全方向を取り囲む、迫力ある3D空間が出現。頭部の動きや位置にあわせて映像が360度前方向にリアルタイムに変化し、独自開発の3Dオーディオ技術との連動によって生まれる圧倒的な臨場感により、ゲームの世界に入り込んでいるかのような体験を楽しむことができる。

この日は発売記念イベントが行われ、SIEJAプレジデントの盛田厚さん、「プレイステーション」アンバサダーに就任した山田が出席し、一足早く「PS VR」実体験。その魅力についてトークショーを行った。

自身も「PS VR」の発売を楽しみにしていたという山田は、「去年の東京ゲームショーで初めて体験したので、やっとという感じですね。(朝早くから並んでいるお客さんもいて)気持ちはわかります。僕も早くやりたいです。」と話した。

「PS VR」の一番の楽しさについて、「中に入れるっていうところじゃないですかね。あくまで客観的に今までゲームをしていたのが、これ(VRヘッドセット)をつけて感じたのはゲームの中に入れるという感覚だったので、そこじゃないかなと思います。」と語った山田。ステージ上で実際に、バットマンになりきりプレイする『バットマン:アーカムVR』、鳥になって空を飛ぶことが出来る『イーグルフライト』を体験し、「ずっとやっていられそうですね。一人でとことんやりたいです。」と語った。

興奮冷めやらぬ山田に、盛田プレジデントからサプライズで「PS VR」が贈られると、「この面白さを今日一番伝えないといけないはずなんですけど、難しいですね。こればっかりは本当にやってみないと。きっと今日買っている人たちも動画で実況とかあげるんでしょうけど、やらないと伝わらないんで。それを何とか伝えないといけないんですけど…。まぁ、体験したことある僕が今これをもらって超うれしいです。それしか伝えようがないです。」と感激の様子。最後に、「とにかくやってください。すごく面白いです。僕も帰ってすぐやります。」と話しイベントを締めくくった。

「PlayStation(R)VR」は、本日より発売。山田が出演する「PlayStation(R)4」CMも現在放送中。ぜひお楽しみください!
  • はてなブックマーク

pagetop

page top