shadow

prev

next

ニュースNEWS

MOVIE

青木崇高 「第29回東京国際映画祭」レッドカーペットに登場!

青木崇高が10/25(火)六本木ヒルズアリーナにて行われた「第29回東京国際映画祭」オープニングイベントのレッドカーペットに登場した。

「東京国際映画祭」(以下TIFF)は、日本で唯一の国際映画製作連盟公認の国際映画祭。1985年、日本ではじめて大規模な映画の祭典として誕生したTIFFは、日本及びアジアの映画産業、文化振興に大きな足跡を残し、アジア最大級の映画祭へと成長。いまや最も熱気溢れるアジア映画の最大の拠点である東京に、世界中から優れた映画が集まり、国内外の映画人、映画ファンが新たな才能とその感動に出会い、交流する場を提供する。

第29回目となる今年は10/25(火)~11/3(木・祝)まで開催し、六本木ヒルズ、EXシアター六本木ほか、都内の各劇場および施設・ホールで様々な企画・イベントを開催する。

同イベントで、主演を務める映画「雪女」がコンペティション部門、映画「雨にゆれる女」がアジアの未来部門にそれぞれ選出され、青木は2作品の監督・共演者とともにレッドカーペットを歩いた。

映画「雪女」でインタビューに応じた青木は、監督兼主演を演じた杉野希妃さんについて聞かれ、「演じる時にはスイッチを入れられるので、すっかり魅了され、魅惑に打ち勝つことも出来ず、ヘロヘロになっていました(笑)。そういったところも素晴らしい画として焼き付いていると思います。」と作品のPRも交えて話した。

映画「雪女」、「雨にゆれる女」は、「第29回東京国際映画祭」内にて上映。
ぜひご期待ください!

■「雪女」
『怪談』(原作:小泉八雲)の一編で知られる同名原作を新たな解釈のもと、杉野希妃監督が映画化した作品。監督自らが雪女とユキの2役を演じている。また、長編監督作品としては、『マンガ肉と僕』『欲動』に続く第3作目となる。
【上映スケジュール】
10/28(金)11:00~ EXシアター六本木
10/31(月)17:40~ TOHOシネマズ 六本木ヒルズ SCREEN9
一般公開は、2017年公開予定!

■「雨にゆれる女」
パリを拠点に世界で活躍し、侯孝賢(ホウ・シャオシェン)監督や賈樟柯(ジャ・ジャンクー)監督など、世界の名匠を魅了してきた音楽家・半野喜弘の監督デビュー作品。
そして、14年前のパリでまだ俳優になる前の青木と半野氏が出会い、同作は生まれた。
濃厚な色彩、優美な旋律、登場人物の息づかい…。現代の日本映画には稀な質感の映像で紡ぐサスペンスフルな愛の物語が完成した。
【上映スケジュール】
10/28(金)17:00~ TOHOシネマズ 六本木ヒルズ SCREEN8
10/29(土)14:15~ TOHOシネマズ 六本木ヒルズ SCREEN8
一般公開は、2016/11/19(土)テアトル新宿にてレイトロードショー!
  • はてなブックマーク
  • シェア

pagetop

page top