shadow

prev

next

ニュースNEWS

TV

竹内結子 TBS日曜劇場「A LIFE~愛しき人~」出演決定!

竹内結子が、2017年1月スタートのTBS日曜劇場「A LIFE~愛しき人~」に出演することが発表された。

同作は、患者の命、家族の命、恋人の命、愛する人の命…職人気質の外科医・沖田一光を中心に、深冬、壮大、そして彼らを取り巻く人々が向かい合うそれぞれにとって愛しいたった一つの命、かけがえのない人生を描くヒューマンラブストーリー。

医師として駆け出しの頃、病院を追われ、恋人を置いて単身アメリカに渡った外科医・沖田一光。技術を磨くためにひたすらオペ経験を重ね、知識を身につけて職人外科医となった。10年後、かつての恋人の父に請われて日本に戻ってきた。沖田が不在の10年の間に、元恋人は病院の後継者として沖田の幼馴染の親友と結婚していた。その親友は、10年前、沖田を病院から追い出す画策をした張本人だった。ただ、沖田はそのことを知らない。彼を待ちうけていたのは再会した元恋人、親友、そして一癖も二癖もある医師や看護師たち…。それでも、「たったひとつの命を救いたい」「かけがえのない人生を守りたい」その想いが沖田を突き動かす。そして、医師として、人間としての想いが、知らず知らずのうちに、彼を病院内でうごめくさまざまな人たちの思惑、そして親友との対立に巻き込んでゆく。

竹内は、舞台となる壇上記念病院院長の娘・壇上深冬を演じる。深冬は小児外科医で、沖田のかつての恋人。現在は結婚し、入り婿となった脳外科医の夫・壮大が副院長として病院の経営の中心を担っている。娘と3人で幸せな生活を送っていたが、病院に昔の恋人が現れたことで静かに動揺する。

TBS日曜劇場「A LIFE~愛しき人~」は、TBSにて2017年1月より毎週日曜21:00~放送。ぜひご期待ください!
  • はてなブックマーク

pagetop

page top