shadow

prev

next

ニュースNEWS

MOVIE

森川葵 主演映画「A.I.love you」初日舞台挨拶!

森川葵主演映画「A.I.love you」の初日舞台挨拶が、12/10(土)新宿武蔵野館にて行われ、監督・共演者らと共に森川が登壇した。

同作は、そう遠くない未来に訪れる、デジタルな奇跡の恋物語−。この新たな近未来ロマンスは、機動力の高いスマートフォンで全編を撮影。

森川は、パティシエになって自分の店を開きたいという夢を持つ主人公・星野遥を演じる。

上映後舞台挨拶に登壇した森川は、「皆さん朝からお集まりいただいてありがとうございます。本日から公開して、その第1回目を観てくださったということで、短い時間ですが少しでも沢山のことを話せたらと思いますので、よろしくお願いします。」と挨拶。

スマートフォンでの撮影については、「普段だったら目の前に大きいカメラがあるので、やっぱりどうしてもちょっとは意識しちゃうのですが、今回の撮影では撮られているという意識が全然無くて、凄く自然に普段通りの感じで撮影できたような気がします。」と振り返った。

自身と役柄にリンクする部分について聞かれると、「夢を追いかけている部分は似ているのかなと思います。」と語った。

森川葵主演映画「A.I.love you」は、12/10(土)全国順次公開!
ぜひ劇場でお楽しみください。

【STORY】
パティシエになって自分の店を開きたいという夢を持つ主人公・星野遥(23)。老舗洋菓子店のアシスタント採用に応募するも不採用の連続。そんなある日、一通のスパムらしきメールが・・・『あなたはラッキーです!AI搭載通話型アプリ試用期間につき完全無料』夢を諦めかけていた遥は、そのスパムらしきメールをなんとなく開いてしまう。そこには“あなたの夢、叶えます”の文字が。遥はついインストールボタンをタップ、画面上に『A.I.』というアイコンが浮かび上がる。アプリは起動したがそれ以上の変化はなかった。しかし…突如、遥のスマートフォンから男性の声が…「こんにちは」この一言から始まる二人?の出会いが、遥の運命を変えることになるとは、その時の遥には知る由もなかった…遥は『A.I.』に『ラヴ』というコードネームを付け、その日からやりとりが始まる。パティシエになるためにも恋をするべきだという『ラヴ』の無茶な提案をきっかけに、遥は同僚のエリートシェフ・相田直斗を意識するようになり…一方、遥は『ラヴ』に自分でもよくわからない不思議な感情を抱き始める…遥の夢を叶えるために尽くし続ける『ラヴ』。『ラヴ』のアドバイスによって急接近する遥と直斗。しかし、遥の中で徐々に膨れ上がっていく『ラヴ』への想い…。三人?の行く末は…?遥の夢と恋の結末は…?
  • はてなブックマーク

pagetop

page top