shadow

prev

next

ニュースNEWS

MOVIE

山﨑賢人 主演映画「ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章」ビジュアル解禁!

山﨑賢人主演映画「ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章」で、山﨑が演じる主人公・東方仗助のビジュアルが解禁された。

同作は、「週刊少年ジャンプ」1987年1・2合併号から連載がスタートし、現在も「ウルトラジャンプ」誌上で連載が続く荒木飛呂彦さんの代表作『ジョジョの奇妙な冒険』(集英社刊)を実写映画化。邦画と洋画の両サイドから、日本の映画界を劇的に進化させてきた東宝株式会社とワーナー ブラザース ジャパン合同会社が初めて共同製作・配給を行い、三池崇史監督がメガホンをとる。
『ジョジョの奇妙な冒険』は、19世紀末のイギリスから始まる名門貴族の息子ジョナサン・ジョースターとディオ・ブランド―という2人の少年の出会いから始まるジョースター家の血縁と因縁を描く大河作品。第1部から現在連載中の第8部まで部ごとに主人公が代替わりしていくという手法で描かれている。今回映画化されるのは、東方仗助が主人公の第4部『ダイヤモンドは砕けない』。この極上サスペンスを、シリーズ化を見据えた製作体制で挑む。

2017年はジョジョイヤー!この度、その幕開けを飾る、山﨑演じる主人公・東方仗助の特別ビジュアルが解禁となった。東方仗助は、杜王町に住む高校生で、普段は温厚で人当たりの良い性格で女子生徒にモテているが、自慢の髪形をけなされると激昂する一面を持つ。さらに、「グレート」という口癖、不良っぽい喋り方だけでなく、個性的な髪形とファッションで、魅力溢れるキャラクターだ。解禁となった実写版仗助ビジュアルでは、山﨑が原作同様の個性的な髪形に、アクセサリーが胸元と襟元についた学ランに身を包んでいる。

山﨑は、「仗助自身髪形と服装にすごくこだわりを持っているので、この髪形をセットして衣装を着ると、仗助として気合が入る。仗助を演じるのに見た目から入るというのはかなり重要なことでした。そしてこの髪形と衣装はシッチェスの街にものすごく馴染み、杜王町そのものだと思いました。」と自身の演じた役柄同様に、髪形と衣装がいかに重要であったかを明かした。

映画「ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章」は、2017/8/4(金)全国超拡大ロードショー!ぜひご期待ください!
  • はてなブックマーク

pagetop

page top