shadow

prev

next

ニュースNEWS

EVENT

山口もえ 「北欧ファミリー DAYS 2017」オープニングイベントに出席!

山口もえが、1/13(金)二子玉川ライズ ガレリアにて行われた「北欧ファミリー DAYS 2017」オープニングイベントに出席した。

「北欧ファミリー DAYS 2017」は、北欧の文化に触れながら親子で楽しめるイベントで、二子玉川ライズ ガレリアにて、1/13(金)、1/14(土)の二日間に渡って開催される。2014年春にサンリオから誕生した、北欧生まれの子鹿の女の子“ハミングミント”がイメージキャラクターを務め、北欧ならではの子育て環境や支援事例を集めた展示をはじめ、ステージイベント、体験ワークショップなど盛りだくさんで、北欧ファミリーの暮らしを感じることのできるイベントとなっている。

この日はオープニングイベントとして、北欧と日本をつなぐエコ・コンシャス・ジャパン代表の戸沼如恵さんとともに「北欧流子育てと日本の子育て」についてトークセッションを行った。オープニングイベントに出席した山口は、「2017年が始まりましたね。今年もよろしくお願いします。」と挨拶。第3子妊娠を発表して以来、初の公の場となったことから、会場から祝福の声を掛けられると、「ありがとうございます。第3子となると随分お母さんをやっているからと思われるのですが、今回はあまりに体調がすぐれなくて、どこかが悪いのかと思って、心配性の夫、長女と病院に行ったんです。そうしたらまさかの“おめでとうございます”と言われたので、皆で椅子を転げ落ちるぐらい“えっ!”となってしまって、びっくりしました。」と当時を振り返り、「娘はすごく喜んでいましたね。夫はものすごく心配性なので、最初“どんな病気なんでしょうか”と深刻に心配をしていたら、先生から“おめでとうございます”と言われて、本当に驚いていましたが、その後じわじわとうれしかったみたいで、喜びを噛み締めていました。」と家族の反応を明かした。

9歳と5歳の母親でもある山口は、子育てで心がけていることを聞かれ、「始めから大変なことがあると思って大変なことに向き合っていたので、ほとんど忘れてしまっているというか、子育てっていろいろあるよなと思って、がんばってきましたね。お母さんってきっとがんばろうと思えば、どこまででもがんばってしまうと思うんです。でも親も完ぺきではないので、私はよく子どもに“ママはこう思う。でもママも人間だから間違えることもあるから、もし間違えていたらごめんね。あなたはどう思う?”と言って、子どもに意見を聞いています。だた、子どもの命に関わることや、誰かに対して危ない目に合わせてしまうことがあるときは、しっかりと怒りますね。」と母親の一面をのぞかせた。

「北欧ファミリー DAYS 2017」イメージキャラクターとなっているハミングミントについては、「実はもうグッズを持っていまして、今ナレーションのお仕事をしているのですが、その現場に持っていく水筒はハミングミントちゃんのものを使っています。大人も楽しめるかわいらしいデザインで、お鼻やお耳、斑点もハートマークで愛らしいなと思うのですが、それに加えて、内面が好奇心旺盛で、心が優しいという部分も気に入っています。」と話した。

最後に今年の子育ての目標を聞かれ、「やはり一番大切なのは、無事に第3子を出産することだと思っています。家族みんなで立会いしたいと言っているので、とにかく第3子の誕生を心待ちにしています。」と笑顔を見せ、イベントは和やかな雰囲気に包まれる中幕を閉じた。
  • はてなブックマーク

pagetop

page top