shadow

prev

next

ニュースNEWS

TV

emma 「A-Studio」新アシスタントMCに決定!

emmaが、TBS「A-Studio」(毎週金曜23:00~)の新アシスタントMCに決定し、初回収録終了後に囲み取材が行われた。

同番組は、笑福亭鶴瓶さんが司会を務め、スタジオトークのほかに、鶴瓶さんとアシスタントMCがゲストにゆかりのある知人への取材を敢行、いま一番観たいスターたちの素顔に迫っていくトーク番組。2009年に放送がスタートし、今年2月で放送400回を突破、4月から放送9年目を迎える。

9代目のアシスタントMCを務めることとなったemmaは、「今まで女優さんがアシスタントMCをやられることが多かったですし、私自身、テレビ出演の経験があまりないので私で大丈夫かなと。今まで雑誌を中心にやってきて、新たなお仕事もやってみたかったので、決まった時は純粋に嬉しかったです。」と決定の知らせを聞いた時の心境を吐露。

初収録を終えて、「始まる前は緊張していなかったのですが、セットの扉が開いた瞬間に一気に緊張して頭が真っ白になりました(笑)。本番前に鶴瓶さんから“緊張しないで、ただ楽しめばいいんだよ”と声をかけていただき、楽しむことができました。」と感想を語った。

また、鶴瓶さんの印象を聞かれ、「お会いする前は、優しそうでおおらかな人という印象。初めてお会いしたのが「A-Studio」の取材現場だったのですが、イメージ通りでしたし、とても自然で、“また、鶴瓶さんに会えるのが楽しみだな”って思いました。」と話すと共に、「鶴瓶さんの私服がすごくおしゃれで素敵でした。」とモデルならではの視点でも答えた。

初収録に様々な準備をして臨んだというemma。番組プロデューサーの酒井祐輔さんから“初めてには思えなかった”という言葉をもらい、「イメージトレーニングはすごくやりました。ゲストの方の資料を読むことはもちろん、元々「A-Studio」を観ていたので、以前から録画していたものを見返したりして。でも、実際に始まるとカメラの位置も分からなかったですし、お話も出来なかったので、課題はたくさんあります。点数をつけるとしたら40点位。100点目指して頑張ります。」と振り返り、「番組を通して私の存在を知っていただきたいですし、ファッションに関しては他の人より好きだという自信があるので、放送を観て“今日のファッション可愛かったな”とか、そういった面から若い子や私より下の世代の方にも「A-Studio」を観ていただけたらと思っています。」と話した。

記念すべき初収録には春らしいさわやかな衣装を選び、「モデルとしておしゃれだなと思っていただきたいので、そういった気持ちで衣装を選びました。今後は色のある服や、時には攻めたファッション、季節ごとに合わせて楽しみたいと思います。」と笑顔で語った。

今後もモデルの仕事を軸にしながら新しいことにチャレンジしていきたいと意気込んだemma。最後に、「いろいろなゲストの方、そのご家族やお友達にお話を聞ける機会はなかなかないので、そこで今まで自分にない感覚や価値観を吸収したいです。たくさんの方に会って吸収したら最強になれると思うので(笑)、1年通して勉強しつつ、成長できたらと思っています。」と抱負を語った。

emmaが新アシスタントMCとして登場する「A-Studio」は、3/31(金)放送回より放送。
ぜひご期待ください!
  • はてなブックマーク

pagetop

page top