shadow

prev

next

ニュースNEWS

MOVIE

市原隼人 映画「サムライせんせい」主演決定!

市原隼人が、2018年公開予定の映画「サムライせんせい」で主演を務めることが発表された。

同作は、黒江S介氏による同名漫画の映画化で、尊王攘夷運動を展開した土佐勤王党を率いる武市半平太が、幕末から現代にタイムスリップし、居候先の老人が営む学習塾で先生となって現代のさまざまな問題を斬る痛快コメディー。
2018年、明治維新から150年を迎えることを記念して映画化が決定した。

高潔な武士であり、真面目すぎるチャーミングさを併せ持つキャラクター・武市半平太を演じる市原は、「自分は大義があり、人情や武士道に生きていた時代が好きで性に合うので、満を持してのご縁だと思い、精いっぱい作品に寄り添いたいです。今までの経験を生かしながら、新たな気持ちで挑みます。」と意気込みを語った。

なお、6月中旬にクランクインし、武市半平太の故郷、高知の人々の全面バックアップのもと製作される予定となっている。

映画「サムライせんせい」は、2017年冬、高知にて先行公開後、2018年全国公開予定。
ぜひご期待ください!
  • はてなブックマーク

pagetop

page top