shadow

prev

next

ニュースNEWS

MOVIE

廣瀬智紀 映画「HiGH&LOW THE MOVIE 3 / FINAL MISSION」“超”完成披露試写会SECOND MISSION!

廣瀬智紀出演映画「HiGH&LOW THE MOVIE 3 / FINAL MISSION」“超”完成披露試写会SECOND MISSIONが11/2(木)ユナイテッド・シネマ豊洲で行われ、キャストと共に廣瀬が登壇した。

ドラマ、配信、コミック、SNS、オリジナルアルバム、ドームツアー、そして映画と数多くのメディアやエンタテインメントを巻き込み展開する、世界初のプロジェクト「HiGH&LOW」。5つのチームの頭文字をとって「SWORD地区」と呼ばれるエリアを舞台に覇権を争う男たちの闘いと、熱い友情ドラマを描いた本シリーズは、メインキャラだけで100名超えという規格外のスケールと、その1人ひとりの深いバックストーリーを基に、リアルとファンタジーがコラボした、独自の世界観を創りだしている。
プロジェクトの集大成としてこれまでに「HiGH&LOW THE MOVIE」、「HiGH&LOW THE RED RAIN」そして「HiGH&LOW THE MOVIE 2 / END OF SKY」が公開され、累計入場者数350万人を超える大ヒットを記録。そして、ついにシリーズ最終章となる「HiGH&LOW THE MOVIE 3 / FINAL MISSION」が11/11(土)公開される。

廣瀬は、SWORDの「W」ことWhite Rascalsという傷ついた女性を守ることをモットーとする白ずくめの集団・別名“誘惑の白き悪魔”の「SMG」と呼ばれる若き新メンバーのひとり、MARCOを演じる。

上映前に行われた舞台挨拶で廣瀬は、「MARCO役を演じさせていただきました廣瀬智紀です。本日は楽しんでいただけると嬉しいです。よろしくお願いします。」と挨拶。

同作でSWORDたちに最大のピンチが訪れることから、撮影現場で起こった最大のピンチは?と質問され、「アクションシーンで敵と対峙する時に、(White Rascalsリーダー・ ROCKYのセリフである)“パーリータイム”と言い聞かせて演じていたのですが、鼓動が高鳴りすぎてリーダーより先に“パーリータイム!”と言いそうになった自分にピンチを感じました(笑)。」とエピソードを語ると会場から笑いが起こっていた。

この日は総勢22名の出演者が登壇。撮影の裏話や、作品への熱い思いが次々と語られ、大盛り上がりの一夜となった。

映画「HiGH&LOW THE MOVIE 3 / FINAL MISSION」は11/11(土)全国公開!
ぜひ劇場でお楽しみください。

【ストーリー】
チームを超えて力を合わせ、“黒白堂駅の闘い”に勝利したSWORD(山王連合会、White Rascals、鬼邪高校、RUDE BOYS、達磨一家)メンバーたち。
だが、勝者が決まったかに見えたその場に、九龍グループの善信会を率いる善信吉龍が乗り込んでくる。政府と裏でつながっている九龍グループは、かつて政府主導で行われた不正を隠ぺいするため、SWORD地区の“無名街”を爆破、その跡地にカジノ建設を目論んでいた。琥珀、九十九、雨宮雅貴・広斗兄弟が、命懸けで公開したUSB内の機密情報によって一度は逮捕された九龍グループ総裁・九世龍心は、証拠不十分によりすぐ釈放。追いうちをかけるかのように、九龍総力を結集した“SWORD破滅行動”が遂行されていくー。
果たしてコブラらSWORDのメンバーたちと琥珀・九十九、雨宮兄弟は、巨悪に打ち勝って“ファイナル・ミッション”を成し遂げることができるのか?男たちの誇りを賭けた闘いが、今まさに始まる。
  • はてなブックマーク

pagetop

page top