shadow

prev

next

ニュースNEWS

TV

猪野広樹 連続ドラマ「D(仮称)」主演決定!

猪野広樹が、今夏放送予定の連続ドラマ「D(仮称)」(テレビ神奈川)で主演を務めることが発表された。

同作は、舞台に出演する若手俳優たちの「楽屋での日常」を描くコメディードラマ。若手俳優を起用した劇場公開映画「Please Please Please」「SeaOpening/シー・オープニング」を手掛けた、堀内博志監督が脚本と演出を担当する。

ストーリは、とある劇場の小さな楽屋が舞台。この劇場では、今大人気のミュージカルがロングラン公演中。主人公を演じる猪野は、新人俳優という設定で、序幕とエンディングだけしか出番がない。同じ境遇のほか6人の新人役者とともに舞台裏の楽屋で、あれこれ無駄話に花を咲かせ、暇を持て余していた…。そんな彼らの楽屋での様子を、軽妙に描いていく斬新なコメディードラマとなっている。

同作出演に猪野は、「出番の無い舞台俳優の楽屋でのワンシチュエーションコメディー。最初、この企画を聞いただけで笑ってしまいました。台本もとにかく良い意味で馬鹿馬鹿しい(笑)。難しいと言われるコメディですが、「とにかくシュールで笑える」そんな作品に監督や共演者、スタッフさんと共同で楽しく作っていきたいと思っています。ぜひご覧いただければと思います!」とコメントを寄せた。

連続ドラマ「D(仮称)」は、テレビ神奈川にて今夏放送予定!
ぜひご期待ください!
  • はてなブックマーク

pagetop

page top