shadow

prev

next

ニュースNEWS

LIVE

EBiDAN OKiNAWAが「Sketch Up SPRING 2018」にゲスト出演!

スターダストプロモーション沖縄営業所の5人組ユニット「EBiDAN OKiNAWA」が、4月7日(土)AKIBAカルチャーズ劇場にて開催された「Sketch Up SPRING 2018」に、同事務所の「EDAMAME BEANS」「ZeBRA☆STAR」らとともにゲスト出演した!

「EBiDAN OKiNAWA」は、沖縄営業所に所属する、洸瑛、アレックス、優輝、響己、ジョシュアからなる5人組。洸瑛の歌唱力に感動した音楽プロデューサーが、洸瑛と同営業所のダンス選抜メンバー4人とで結成したチーム。

今回ゲスト出演したイベント「Sketch Up」は、いま注目すべきダンス&ボーカルグループを集め、「お客さんも出演者も、みんなでひとつのシーンをつくりあげていきたい」という想いを込めたイベント!

出演者全員が登場したオープニングでは、「今日は皆さんが楽しめるように頑張りますので、EBiDAN OKiNAWAの応援よろしくお願いします!」とイベントへの意気込みを力強く宣言!

SEが流れる中、登場したEBiDAN OKiNAWAは、「『Sketch Up SPRING 2018』皆さんで盛り上がって行きましょう!」と呼びかけると、沖縄に生まれ育った彼らだから歌える、メッセージ性のある歌詞を本格派EDMサウンドと、沖縄民謡の持つ独特なビートを融合させた楽曲『Nextage』でライブをスタートさせた。

MCでは、「僕たちは、スターダストプロモーション沖縄営業所に所属しているレッスン生です。今日はこのステージで僕らの本領を発揮できるように頑張っていきたいと思います!」とコメントし、「次の曲は僕らの1stシングルのカップリングとして収録されている曲で、沖縄の歴史や想い、ビートがMIXされていてとてもおもしろいです。かっこよくておもしろいダンスにも注目して聴いてください!」と紹介すると、『Chim Don Beats』を披露した。

最後に、「昔、戦争があり、いまでも多く傷跡が残る沖縄ですが、本土復帰して、平和で明るい未来を造っていこうよという、メッセージ性の強い曲になっています。沖縄のビートもMIXされていて、とてもおもしろい楽曲になっています。ぜひ、チェックしてください!」と、1stシングルに込めた思いを伝えた。

出演者全員が参加したクイズコーナー“動画を見てどこの国かを当てる”では、EBiDAN OKiNAWAは3位を獲得し、15秒間のPRタイムでは、「僕達の1stシングル『Nextage/ Chim Don Beats』が今月いっぱい、JTAの機内放送にて放送されます!皆さん聴いてください!」と告知し、締めくくった。

なお、メンバーのアレックスは3月10日公開映画「坂道のアポロン」に、事務所の先輩である中川大志の幼少年期役として映画初出演を果たしている。

今後のEBiDAN OKiNAWAの活動に是非ご期待ください!

■公式サイト: http://www.ebidan39.jp/
■沖縄営業所オフィシャルツイッター: @hamachoko58
  • はてなブックマーク

pagetop

page top