shadow

prev

next

ニュースNEWS

EVENT

ZeBRA☆STARがグループ内ユニット2組に分かれ「Sketch Up SPRING 2018」にゲスト出演!

ZeBRA☆STARが、兄チーム『ZeBRA☆BLACK』と弟チーム『ZeBRA☆RED』の2組に分かれ、4月7日(土)AKIBAカルチャーズ劇場にて開催された「Sketch Up SPRING 2018」に、同事務所の「EDAMAME BEANS」「EBiDAN OKiNAWA」らとともにゲスト出演した!

「ZeBRA☆STAR」は、会場を笑顔いっぱいにするべく、歌やダンス、そしてコント(!?)も勉強中のボーイズグループ。モデルや俳優など、ソロでも活躍しエンターテイメントの未来を担うため奮闘中!2018年度は『ZeBRA☆BLACK』、『ZeBRA☆RED』に分かれ、様々なことにチャレンジ!クールなBLACK、ハッピーなREDとして活動中!

今回ゲスト出演したイベント「Sketch Up」は、いま注目すべきダンス&ボーカルグループを集め、「お客さんも出演者も、みんなでひとつのシーンをつくりあげていきたい」という想いを込めたイベント!

出演者全員が登場したオープニングでは、2組それぞれが、「ZeBRA☆REDとして初めてのイベントなんですけど、良いスタートを切れるように頑張りますので、応援宜しくお願いします!」、「オープニングアクトを見てたんですけど、最初から本気出しすぎですね(笑)。ZeBRA☆BLACKも初めてのイベントなので、皆さんを盛り上げられるように頑張ります。よろしくお願いします!」と、イベントへの意気込みを語った。

最初に登場したのは、弟チーム(洸聖、理樹、ナイト、寛太、真翔)の5人で構成されたZeBRA☆RED!
「僕達は『ZeBRA☆STAR』というグループから生まれたユニットです。今年は『ZeBRA☆RED』として、いろいろなことにチャレンジ出来たらと思っています!今日は最初のチャレンジとしてイベント出演です!今日は『ZeBRA☆RED』として新たなスタートの日でもあります。意気込みも込めてこの曲をお届けします!」と初めてのイベント出演への意気込みを語ると、ZeBRA☆STARの1stシングルから『Boys,Be Ambitious!』を披露。同曲は先輩グループ・PrizmaX の島田翼が振付を担当したダンスパートが見どころとなっている、エネルギッシュなパフォーマンスを見せ、会場を盛り上げた。

続いて、兄チーム(亨汰、歩輝、SHIN、マモル)の4人で構成されたZeBRA☆BLACKが登場!甘酸っぱい恋心を歌った楽曲で、ZeBRA☆STARの2ndシングル『Don't Stop ロマンティック』からライブスタート!
MCでは「皆さんお久しぶりです!半年ぶりくらい?!(笑)」と久しぶりのイベント出演に喜びを見せた。そして、メンバーを代表してSHINが、「続いての曲は、大先輩のPrizmaXさんの翼くんに伝授して頂いたあの曲です!!」と紹介し、イントロが流れ始めると会場は歓声が上がり、先輩グループ・PrizmaXの人気曲『Mysterious eyes』を披露した。

エンディングでは、ZeBRA☆BLACKから「5月3日にイベントがあります。ぜひ来てください!」とサプライズ発表!!
ZeBRA☆REDも「4月15日にトークイベントがあるので来てください!」と、それぞれがPRし、イベントを締めくくった。

弟チームのZeBRA☆REDは、4月15日(日)「ZeBRA☆RED トークイベントVol.1~自己紹介編~」と題したトーク満載の単独イベントを開催!
ZeBRA☆BLACKは、5月3日(木)イベント開催予定!
今後の両ユニットの活動に、是非ご注目ください!

▼ZeBRA☆STARオフィシャルサイト
http://www.zebra-star.jp/
  • はてなブックマーク

pagetop

page top