shadow

prev

next

ニュースNEWS

CM

岡田将生 ヤマキ「割烹白だし」新CM発表会に出席!

岡田将生が、ヤマキ株式会社「割烹白だし」のCMキャラクターに就任し、4/12(木)都内で行われた新CM発表会に出席した。

白だしカテゴリーの売上シェアNO.1を誇る「割烹白だし」は、鰹一番だしの上品な香りとうま味をきかせた万能タイプの液体調味料。薄めて使うだけで食材の持ち味と色を引き立たせ、簡単・手軽に本格的な料理を楽しむことができる。

岡田は新CMキャラクターとして4/14(土)より放映されるCMに出演。フライパンを使い、“さっと”煮るだけで完成する“白だしさっと煮”を岡田が振舞い、難しそうなイメージの煮物も思わず自画自賛してしまうほど美味しく、簡単に仕上げることができる、「割烹白だし」の魅力が伝わるCMとなっている。

撮影について、「ゆったりとした撮影で、そのままの感じがCMに出ていると思います。1本あれば何でも出来るということを僕の周りの方にも言っているのですが、いろいろな方々に知っていただき、たくさん作っていただけたらと思いながら撮影をしました。」とコメント。

CMでは“こんなのさっと作れちゃうんだ、俺”という決めゼリフがあるが、「自分自身を褒めるので、撮影中はちょっと恥ずかしかったです(笑)。」と話すとMCより、“普段の生活で自画自賛することは?”と聞かれ、「料理をするので、たまにすごく美味しいものができると“すごい、俺”って独り言のように言っています。」と微笑んだ。

また、自慢料理にしょうが焼きとカレーをあげ、「生姜焼きだといろいろな作り方を試したり、カレーだと長い時間煮込んだりして作ります。今まで料理をする役柄がなくて、今回やっとこういうお仕事が来た、ラッキーって思いました。結構家庭的な部分はあると思うので嬉しかったです。」と話した。

さらに、商品の話題になり、「家に帰って悩まずに料理が出来ると思うと気も楽ですし、お忙しい方にピッタリです。」と感想を語った。

その後、岡田が「割烹白だし」と水を使い、手早さ・手軽さをPRするデモンストレーションを行った。「料理番組みたい。」と言いながら煮物用の白だしが完成し、「あっという間。本当にすごい。」と感嘆の声をあげていた。

この日は、CMにも登場するキャベツと豚バラの“白だしさっと煮”を、岡田が配合した白だしを使ってヤマキ株式会社の城戸善浩社長自ら調理する一幕も―。「自分で作るのも好きですが、愛情のこもった料理を作ってもらって食べると次の日の活力にもなりますし、嬉しいですよね。」と話し試食をすると、「僕の配分のおかげというのもありますが(笑)、香りも鼻にスッと入ってきてクセになるくらい美味しいです。」とジョークも交えつつ絶賛した。

そして最後に、「ヤマキさんの「割烹白だし」は、誰にでも簡単に、和食だけではなくいろいろな料理を作ることができます。CMを観てくださった方々にチャレンジしていただきたいです。ぜひよろしくお願いします。」とメッセージを送った。

岡田が出演する新CMは、4/14(土)より放映開始!
ぜひご覧ください。

☆「割烹白だし」ブランドサイト:http://www.yamaki.co.jp/basis/
  • はてなブックマーク

pagetop

page top