shadow

prev

next

ニュースNEWS

EVENT

秘密のオト女、「TOKYO RAINBOW PRIDE 2018」野外ステージにてライブパフォーマンス!

スターダストプロモーション初のオネエアイドルユニット「秘密のオト女」(読み:ひみつのおとめ)が、5月5日(土)渋谷区・代々木公園イベント広場にて開催された国内最大級のLGBT関連イベント「TOKYO RAINBOW PRIDE 2018」に出演し、メインイベントとなる「プライドフェスティバル」の野外ステージ(DAY1)に登場した!

「東京レインボープライド」は、LGBTをはじめとするセクシュアル・マイノリティ(性的少数者)が、差別や偏見にさらされることなく、より自分らしく、前向きに生きていくことができる社会の実現を目指し、イベントを通してLGBT当事者並びにその支援者(Ally)と共に、「“生”と“性”の多様性」を祝福し、つながる「場」を提供。 昨年は約10万8,000人の動員を記録するなど、国内外ともに注目度も高く、日本のLGBTをとりまく状況の“いま”を感じることのできる祭典。そして、今年は「LOVE&EQUALITY(すべての愛に平等を。)」をテーマに掲げ、総動員数約13万人(見込み)が予想される中での開催となった。

ナツキ・ゴリな・KOKOROの3人からなる「秘密のオト女」がステージに登場すると、待ちわびていたファンからの大歓声、温かい拍手に出迎えられた。

1曲目は、同事務所のガールズユニット・たこやきレインボーの『RAINBOW~私は私やねんから~』をパフォーマンス!キュートに歌い上げる姿に、自然と手拍子も起こり、続々と集まるギャラリーらも足を止め、オープニングから盛り上がる!続く2曲目は、オリジナル曲の『秘密ミッション』。誰しもが1つや2つは持っている秘密、誰にも話したくない過去、コンプレックス、好きな人に嫌われないために自分自身の秘密を作ってしまう乙女心の悩みを込めている楽曲で、ファンらの熱いコールが湧き起こると、単独LIVEさながらの空間となった。

MCでは、「私達はスターダストのレインボーアイドル第2弾!『秘密のオト女』です!」と挨拶。
KOKORO「『秘密のオト女』最年少23歳のツインテール大好き!KOKOROです!」、ゴリな「東京レインボープライドにお集まりの皆さん!元気ですかー?!身長わずか182cm、スターダスト最大級アイドル『秘密のオト女』ゴリなです!」、ナツキ「アイドル属性ゼロ!常に二日酔い!尿酸値高め!頼れないリーダー・ナツキです!」とそれぞれのユニークな自己紹介を披露すると、会場は笑いに包まれた。

同イベントに初参加できたことについて、ナツキ「私達の憧れのステージだったので、今日はここに立てて本当に嬉しいです!!」と喜びを語り、来場者らで埋め尽くされた野外ステージからの景色に感慨深くする場面も見られた。

また『秘密のオト女』としての活動についても、「私達は、4月4日(水)にデビューシングル『純eye People』をリリースしまして、手売り1,000枚を目指して、全国のCDショップを巡ってイベントを行なっています!ぜひ遊びに来てください!」とアピールすると、最後は同曲『純eye People』をパフォーマンス!乱れている秩序、性欲にまみれた地球という「不倫」をテーマにしている楽曲で、「フリン・ダメ・ゼッタイ」というキャッチーな歌詞も飛び交い、最後まで大盛り上がりの中、ステージのラストを華々しく飾った。

大舞台を経験し、多方面からの話題と注目を集めた「秘密のオト女」。今後の活動にも目が離せない!


【リリース情報】
■デビューシングル「純eye People」
2018年4月4日(水)
SDMC-1020/¥926+tax
[収録内容]
M1. 純eye People
M2. 秘密ミッション

【「秘密のオト女」公式ページ】
http://www.stardust.co.jp/profile/himitsunootome.html
  • はてなブックマーク

pagetop

page top