shadow

prev

next

ニュースNEWS

CD

横浜流星 アーティストデビュー決定!

横浜流星が、GReeeeNプロデューサーJINのもと、アーティストデビューすることが決定した。フィーチャリングにはベリーグッドマンのRover(ロバー)を向かえ、この夏、必聴のラブソング「今日もいい天気 feat. Rover(ベリーグッドマン)」を、6/25(月)よりデジタル限定で配信リリースをする。

横浜は、昨年公開された映画『キセキ ―あの日のソビト―』に続く、GReeeeN楽曲を映画化するプロジェクトの 第2弾として、GReeeeNの楽曲“愛唄”をもとにした2019年公開映画『愛唄』の主演に抜擢。菅田将暉さんらと共演した『キセキ ―あの日のソビト―』ではアーティスト「GReeeeN」のナビ役で出演し、「グリーンボーイズ」として CD デビューも果たした横浜が、GReeeeN プロデューサーJINのもと、アーティストデビューを飾る。

アーティストデビューが決定した横浜は、「新しいことに挑戦できるということは役者として何かに繋がると思いますし、お芝居とはまた違った形で、歌で表現できるということが、素直に嬉しく思っています。今回「キセキ」、「愛唄」に引き続き、大好きな JINさんにプロデュースして頂き、JINさんと スタッフの方々と、またご一緒できることが幸せです。そして、今回フィーチャリングでベリーグッドマンのRover さんにとても支えてもらい、助けてもらいながら、とても素敵な曲ができたので、一人でも多くの方に届いて欲しいです。」とコメントを寄せた。

「今日もいい天気 feat. Rover(ベリーグッドマン)」は、6/25(月)よりデジタル限定配信!
なお、本日より楽曲の一部がYouTube上で公開!ぜひお楽しみください!

【リリース情報】<デジタル配信>
「今日もいい天気 feat. Rover(ベリーグッドマン)」
発売日:2018/6/25(月)
アーティストページ:https://www.universal-music.co.jp/yokohama-ryusei/
You Tube:https://youtu.be/e1a1RSv6GAA
  • はてなブックマーク

pagetop

page top