shadow

prev

next

ニュースNEWS

MOVIE

月川翔 映画「センセイ君主」スペシャルステージ&完成披露試写会!

月川翔が監督を務める映画「センセイ君主」のスペシャルステージ&完成披露試写会が、6/18(月)六本木ヒルズアリーナ、TOHOシネマズ六本木ヒルズにて行われ、月川が登壇した。

同作は、映画化もされ大ヒットを記録した「ヒロイン失格」の幸田もも子さんによる人気コミックス「センセイ君主」の映画化。イケメンで頭脳明晰だけど冷徹でヒネクレ者の教師・弘光(竹内涼真さん)と、ちょっぴりおバカだけど、恋に恋するパワフルヒロイン・あゆは(浜辺美波さん)。【冷たいセンセイ】と【熱いヒロイン】。ちょっぴり“禁断の恋”をハイテンションでコミカルに描く、“ポップアップラブコメディ”が誕生。この夏、今最も旬な面々の織りなす“おもいっきりPOPでキュート、ミラクルハッピーなラブコメディ”に、日本中の心が踊り出す!

六本木ヒルズアリーナで行われたスペシャルステージに登壇した月川は、「(会場の)皆さんの予告編をご覧になった反応が良くてめちゃくちゃ嬉しいです。このテンションだと劇場でも楽しいと思うので、ぜひ観に来てください。今日は楽しんでいってください。」と挨拶。

コメディ映画を撮影するにあたって意識したことを聞かれると、「躊躇すると笑えなくってしまうという思いがあって、ちゃんと振り切っていきたいなと思っていました。」と語り、続けて「(撮影前は)すごく不安だったのですが、リハーサルからバンバン(キャストの皆さんが)飛ばしていたので、心底笑えて“これはいけるな”と思いました。現場でもコメディパートをやる方はアドリブを足してくださるので、それをただただ楽しく見させていただきました。」と振り返った。

今作でヒロインを演じる浜辺さんについて話題が挙がると、「『君の膵臓をたべたい』でご一緒した時には、こうしてくださいとリクエストして応えてもらうことが多かったのですが、今回は頼んでなくても色々な事をやってくれるという感じで、想像を超えてきてくれました。本番でのアドリブで、竹内君も思わず笑ってしまったり…(笑)。カットかけず続けていたら更に面白いのが出てきてナチュラルに笑っているシーンもあります。」と話した。

会場をTOHOシネマズ六本木ヒルズに移して行われた試写上映前の舞台挨拶では、「本当に早く皆さんの感想が聞きたいです。映画監督って他人の意見を聞かなくても自分というものがあると思うのですが、僕は他人の意見が気になる人間なので、面白かったら感想をSNSなどに書いていただけたら嬉しいです。」とコメント。

舞台挨拶中には北川景子が同作にカメオ出演することが発表され、出演の経緯について「浜辺さんと北川さんは映画『君の膵臓をたべたい』に出ていただいて、浜辺さんの声を聞いて北川さんがお芝居をするシーンはあったのですが、2人でお芝居をするシーンが無かったので、どっかでこのお2人を共演させられないかなとダメ元で出演をお願いしたら、『美波ちゃんとやりたい!』と快く引き受けてくださって実現しました。」と明かした。

映画「センセイ君主」は、8/1(水)ロードショー!
ぜひご期待ください。
  • はてなブックマーク

pagetop

page top