shadow

prev

next

ニュースNEWS

STAGE

テニスコート 自主公演『テニスコートのコント「浮遊牛」』開幕!

テニスコートが作・演出・出演を務める自主公演『テニスコートのコント「浮遊牛」』が、6/21(木)渋谷・ユーロライブにて開幕する。

テニスコートは、神谷圭介、小出圭祐、吉田正幸の3名からなるコントグループで、書籍・雑誌などにイラストや文章の提供も行うほか、2016年よりNHK Eテレ「シャキーン!」に構成作家として参加。「浮遊牛」では、構成・演出にポテンシャル聡さん、ゲストに劇団東京乾電池の山口ともこさんを迎え、新作コントが複数本披露される。

自主公演『テニスコートのコント「浮遊牛」』は、6/24(日)までユーロライブにて上演。
ぜひ劇場でお楽しみください。

【「浮遊牛」特設サイト】
http://tenusugawa.com/fuyugyu/

【はじめに】
浮遊牛とはなんだ。聞き慣れない言葉に想いを馳せる。UFOへと吸い込まれている最中の牛のことだろうか。いや松坂牛や飛騨牛のように、浮遊牛という名のブランド牛かもしれない。発注ミス、または仕入先が突然閉店するなどで行き場を失った、いわば「宙に浮いた牛肉」のことを浮遊牛と呼ぶ可能性もある。ときに運搬車から家畜が道路に逃げ出すといったニュースを見ることがある。このような形で食肉流通上浮いてしまった牛、いわゆる浮遊牛が、そのまま逃げて野生化すればかなりのレアケース浮遊牛となる。野生化した後にUFOにさらわれるようなことがあれば、その牛は浮遊牛史に残る浮遊牛となるに違いない。浮遊牛という言葉に思いのほか想いを馳せることができた。しかしこのことを我々は忘れてはいけない。牛のゲップはオゾン層を破壊する。
  • はてなブックマーク

pagetop

page top