shadow

prev

next

ニュースNEWS

MOVIE

月川翔 監督作品・映画『センセイ君主』初日舞台挨拶!

月川翔監督作品・映画『センセイ君主』が8/1(水)公開初日を迎え、TOHOシネマズ日比谷で行われた舞台挨拶に月川が登壇した。

同作は、幸田もも子さんによる人気コミックス「センセイ君主」を実写映画化。
イケメンで頭脳明晰だけど冷徹でヒネクレ者の高校教師・弘光由貴(竹内涼真さん)と、弘光に恋するちょっぴりおバカなパワフルヒロイン・佐丸あゆは(浜辺美波さん)。【冷たいセンセイ】と【熱いヒロイン】。ちょっぴり“禁断の恋”をハイテンションでコミカルに描く、“ポップアップラブコメディ”となっている。

上映後舞台挨拶に登壇した月川は、「今日は朝から仕事が手に付かないぐらい、ずっとエゴサーチをしていました(笑)。すでに嬉しい感想をたくさん拝見して喜んでいます。竹内さんも浜辺さんもエゴサーチをするタイプの人間なので、発信してくだされば私たち読みます。ぜひ感想を聞かせてください。よろしくお願いします。」と挨拶。

イベントでは、月川からキャスト陣に対して「◯◯賞」を発表するコーナーが行われた。浜辺さんに贈られたのは『まさかのコメディエンヌで賞』。月川が監督を務めた映画『君の膵臓をたべたい』にも出演しているが、「僕の知る浜辺さんは、いつも病気がちで儚い女の子ばかりだったので、コメディができるのか不安でした。でも想像をはるかに超えて弾け飛んでくれました。」とコメント。さらに竹内さんには『全身エンタテインメントで賞』を授与。理由について、「彼のコミュニケーション能力の高さは、周りの皆を楽しくさせてくれます。最近は体つきを見てても楽しいと思えてきて、この人の肉体はエロいとかカッコいいにのせて、面白いが付いてくる。新ジャンルだなと思いました(笑)。」と明かし、会場を沸かせていた。

映画『センセイ君主』は、絶賛公開中!
ぜひ劇場でご覧ください!
  • はてなブックマーク

pagetop

page top