shadow
ディッシュ

DISH//

ニュースNEWS

EVENT

DISH//が「キングオブコント2017」1回戦に挑戦!

演奏しながら歌って踊るダンスロックバンド・DISH//が、7月29日(土)、東京・シアターブラッツにて行われたコント日本一決定戦「キングオブコント2017」の1回戦に出場。耳鼻咽喉科を舞台にネタを披露し、ボケの矢部昌暉が医師を、ツッコミの泉大智が患者を演じ、友情出演の北村匠海がナース、小林龍二と橘柊生が患者役を務めた。

コント終了後に会見に臨んだ5人。感想を聞かれると、矢部は「今まで5人で練習をしてきたんですけど、その中で1番いいものができたのではないでしょうか」と笑顔を見せ、泉も「テンポ良くできたと思います!」と満足気な表情を浮かべた。

また、北村は「記憶がないです。」とコメントして会場を沸かせると、「やるからにはしっかりやるので、僕も笑いを取りに行こうと頑張っていました」と打ち明けた。

さらに、小林は「いつも練習を見ていたんですけど、今日が1番面白かったです。本番に強いなって思いましたね。カッコよかったです」と称賛。橘も「堂々としている感じとか、「大丈夫だから」って自信満々な感じで言ってくれて、それに僕らも引っ張られた感じです。大智の書くネタの世界観は個人的に好きだなって思います」と絶賛した。

今回のネタは泉のアイデアを基に組み立てていったものだといい、参考にしたお笑い芸人について「以前、かもめんたるさんにお会いしたことがあって、あの世界観を参考にしました」と告白。

ネタのポイントについて聞かれると、泉は「一番の面白ポイントですか?それ言っちゃいますか?」と笑いつつも、「設定は耳鼻咽喉科なんです。耳鼻咽喉科なのに、全然関係なく包帯を巻くというところが面白いです!」と説明し、会場の笑いを誘った。

そして、来年以降も挑戦する考えがあるのか尋ねられると、矢部は「考えた時間というのは大切なもので、すごく濃いものになったので、今後のライブやMCにも活かせますし、僕たちもさらにこの1年でパワーアップして、来年もまた出られたらなと思います」と意欲を見せた。やる気満々の2人を尻目に、他のメンバーは「そっち2人でな」「今回だけだから」と苦笑していた。

最後にリーダーの北村が5人を代表して「ずっと僕たちがテレビで観ていたこの素敵なステージに立たせていただけて、とても楽しかったです。突破できるかはまだわかりませんが、とてもいい経験をさせてもらいました。1回戦が突破できたらまたそこでお会い出来たら嬉しいです。ありがとうございました!」と思いを語った。

DISH//が挑戦した1回戦合格者の発表は、「キングオブコント2017」公式ホームページにて、同日7月29日(土)20時頃に発表される予定。

「キングオブコント2017」公式サイト
http://www.king-of-conte.com/2017/schedule.php

DISH//公式サイト
http://dish-web.com/
  • はてなブックマーク

BOOK

オフィシャルブック『EBiDAN vol.10』発売決定!EBiDAN AWARD総合ランキング受賞者が裏表紙に!!

スターダストプロモーションが手掛ける、何事にも全力な"スタダ系男子"集団、EBiDAN(恵比寿学園男子部)。そのオフィシャルブック『EBiDAN』の記念すべき第10号が、8月9日に発売決定!

「通常版」の表紙を務めるのは、ドラマ『警視庁いきもの係』(7月9日スタート/フジテレビ系)の主題歌となる『My Buddy』を7月26日に発売する超特急! 4月にリリースしたシングル『超ネバギバDANCE』がオリコン週間ランキングで1位を獲得、6月に日本武道館にて開催された単独公演『Super Trans NIPPON Express』を超満員で大成功に収め、今、乗りに乗っているメインダンサー&バックボーカルグループだ。メンバーのタクヤが映画『兄に愛されすぎて困ってます』(公開中)、カイが映画『東京喰種 トーキョーグール』(7月29日公開)に出演するなど、ソロでも映画やドラマ、バラエティと多方面で活躍している。

「Loppi・HMV限定版」の表紙を務めるDISH//は、元日に3年連続で行った日本武道館公演で新メンバー・泉大智の加入を電撃発表、6月末〜7月にはOKAMOTO'Sなど気鋭のアーティストとの対バンライブ『DISH// やる気マンマン2マン TOUR』でも話題を振りまいたダンスロックバンド。この夏は、ドラマ『僕たちがやりました』(7月18日スタート/関西テレビ・フジテレビ系)の主題歌を担当し、同名のシングルを8月16日にリリース! また、ボーカルの北村匠海は映画『君の膵臓をたべたい』(7月28日公開)で主演を務めるほか、『恋と嘘』(今秋公開)や『勝手にふるえてろ』(今秋公開)も控えており、期待の若手俳優としても注目されている。

そして! 『EBiDAN vol.10』の裏表紙を担当するのは、前号『EBiDAN vol.9』で行われた読者投票企画「第1回 EBiDAN AWARD」の受賞者たち!!
「通常版」裏表紙には、総合ランキング1位に輝いた佐野勇斗(M!LK)が単独で登場! 昨年、ドラマ『砂の塔』で演じた“お兄ちゃん”役でブレイク、映画『ミックス。』(10月21日公開)や『ちはやふる -結び-』(2018年公開)への出演も決定し、俳優活動も順調な佐野が並み居る先輩勢を抑えての1位獲得となった。
「Loppi・HMV限定版」裏表紙には、総合ランキング2位の北村匠海(DISH//)と3位のリョウガ(超特急)が一緒に登場! DISH//のリーダーである北村匠海と超特急のリーダーであるリョウガは、10号のスペシャル企画としてリーダー同士の対談インタビューも行っている。

『EBiDAN vol.10』は8月9日に一般発売。それに先駆け、8月3日・4日に行われる『EBiDAN THE LIVE』(東京国際フォーラム ホールA)と、8月8日に行われる超特急『Bullet Train 5th Anniversary Tour 2017「Trans NIPPON Express」』(東京国際フォーラム ホールA)のライブ会場にて先行販売される。価格は926円(税抜)。


■『EBiDAN vol.10』概要
【発売日】8月9日一般発売
※ライブ会場先行販売あり(8月3日・4日『EBiDAN THE LIVE』、8月8日 超特急『Bullet Train 5th Anniversary Tour 2017「Trans NIPPON Express」』)。
【定価】本体926円+税
【発行】スターダスト音楽出版
【発売】SDP
  • はてなブックマーク

ディスコグラフィーDISCOGRAPHY

INFORMATION

■大切なお知らせ (2017.01.1 Update)
日本武道館単独公演’17『TIME LIMIT MUSEUM』にてメンバーからお知らせがありましたが、
DISH//に新メンバー泉大智(Dr)が加入となりました。
バージョンアップしたDISH//として、この5人で突っ走っていきますので、
スラッシャーの皆様、これまでDISH//に携わってくださった皆様、引き続き応援よろしくお願い致します!

PROFILE

北村匠海(Vo/G)、矢部昌暉(cho/G)、小林龍二(RAP/B)、橘柊生(Fling Dish/RAP /DJ/Key)泉大智(Dr)の5人で構成された演奏しながら歌って踊るダンスロック バンド。

2011年12月に結成。
2013年6月にソニー・ミュージックレコーズよりシングル「I Can Hear」でメ ジャーデビュー。
テレビ東京系アニメ「NARUTOーナルト-疾風伝」エンディング テーマに起用され、オリコンウィークリーチャートは初登場 9 位に。7th シングル「俺たちルーキーズ」は、テレビ東京系連続ドラマ「釣りバカ日誌 新入社員 浜崎伝助」の主題歌に抜擢され、オリコンウィークリーチャート2 位を記録。

歌やバンド演奏、ダンスに加え、トークやコントなど盛りだくさんのライヴは大人気で、2015年、2016年、2017年と3年連続元日に日本武道館で単独公演を 開催する盛況ぶり。
その2017年元日の日本武道館ライブで新メンバー“泉大智 (Dr)”の加入を発表。

5人は俳優活動も行い、なかでも北村匠海は2016年に映画4本に出演し、TVドラマでは日本テレビ系「ゆとりですがなにか」やTBS系「仰げ ば尊し」にメインキャストでレギュラー出演、さらに2017年エフティ資生堂 「シーブリーズ」の出演者に決定するなど、大注目を集めている。

pagetop

page top