shadow
マツオタカシ

松尾太陽

メディアMEDIA

PROFILE

スターダストプロモーションの新イケメンユニット
「 EBiDAN 」(エビダン/恵比寿学園男子部)

公式ホームページ
http://ebidan.jp/

メインダンサーバックヴォーカルグループ「超特急」タカシとして活動中!
超特急の詳しい情報はこちら
プロフィール:http://www.stardust.co.jp/profile/choutokkyu.html
オフィシャルHP:http://bullettrain.jp/
タカシ instagram:https://www.instagram.com/TAKASHI_YADE07/

MOVIE

「一週間フレンズ。」
2017/02/18(土)公開
※桐生将吾 役
公式サイト


超特急主演「サイドライン」
2015/10/31(土)公開
★Blu-ray&DVD発売中

TV

フジテレビTWO「超特急の撮れ高足りてますか?」
2016/04/18(月)放送スタート!
公式サイト

フジテレビ「超特急のふじびじスクール!」 
毎週日曜17:25~17:30
公式サイト

BS朝日「スター☆ドリーマーズ」
2016年7/3より毎週日曜10:30~O.A.
公式サイト

LIVE

超特急 単独アリーナLIVE
「BULLET TRAIN CHRISTMAS ONEMAN SHOW 2016 愛す。in Wonder Land」
2016年12/17(土)@神戸・ワールド記念ホール
2016年12/24(土)@国立代々木競技場第一体育館

CD

超特急 2nd Album「Dramatic Seven」2016年10/26発売

BOOK

超特急 2nd写真集
「超特急×シベリア-この出会いは忘れない-~スパシーバでハラショーなシベリア超特急の車窓から~」
2016年12/2(金)発売

MAGAZINE

2017/02/03(金)
「りぼん」3月号

2017/01/27(金)
「HOT PEPPER」2月号

2017/01/23(月)
「CanCam」3月号
「SODA」3月号

2017/01/21(土)
「ガンガンJOKER」2月号

2017/01/20(金)
「ch FILES」

2017/01/12(木)
「CINEMA SQUARE」vol.88

ニュースNEWS

MOVIE

松尾太陽(超特急・タカシ) 映画「一週間フレンズ。」初日舞台挨拶!

松尾太陽出演映画「一週間フレンズ。」が2/18(土)公開初日を迎え、新宿ピカデリーで行われた舞台挨拶に、監督・共演者と共に松尾が登壇した。

同作は、シリーズ累計170万部を突破する葉月抹茶さんの大人気コミックの映画化で、毎週月曜日になると友達のことを忘れてしまう少女・藤宮香織と、初めて彼女に会った日から惹かれ、何度忘れられても思い切って「友達になってください」と思いを伝え続けるクラスメート・長谷祐樹が織りなす切なくも淡い恋物語。4コマ漫画とストーリー形式漫画のミックスという独自な形態でありながら、14年にTVアニメ化、さらに同年、舞台化もされ大反響を呼ぶと共に、今世紀いちばん泣ける純愛(ピュアラブ)として、世代を超えて多くのファンから愛され続けている。

高校2年の長谷祐樹(山﨑賢人)は、初めて会った日から惹かれていた同級生・藤宮香織(川口春奈さん)に、思い切って「友達になって下さい」と声をかける。が、香織は必死で祐樹を拒む。実は彼女には、“友達のことを一週間で忘れてしまう”という記憶障害があった。それでも香織のそばにいたいと願い、毎週月曜日、記憶がリセットされるたびに、香織に会いに行く祐樹。二人は交換日記を始めて、少しずつ距離を縮めていく。そんなある日、香織の過去を知る転入生が現れてー。

松尾は、香織、祐樹と同じクラスで、祐樹の親友・桐生将吾を演じる。

上映後舞台挨拶に登壇した松尾は、「桐生将吾役を演じました、松尾太陽です。ついに初日を迎えて本当にうれしく思います。この映画を観てくれた皆さんの心が少しでも温かくなっていただけるとうれしいです。今日はお集りいただき本当にありがとうございます。」と挨拶をした。

さらに、これから迎える卒業シーズン、そして本作の公開初日を迎える当日、新たな旅立ちの一歩を踏み出すキャスト達へ“卒業証書”ならぬ、“公開記念証書”授与式を実施。村上正典監督からメッセージが綴られた証書を受け取った松尾は、固い握手を交わし笑顔を見せていた。

フォトセッションでは劇中で香織と祐樹の重ねる時間を表現するアイテムとして登場する黒板アートとともに記念撮影。
公開初日にふさわしい華やかな舞台挨拶となった。

映画「一週間フレンズ。」は、絶賛公開中!
ぜひ劇場でご覧ください!
  • はてなブックマーク

MOVIE

松尾太陽(超特急・タカシ) 映画「一週間フレンズ。」バレンタイントークイベント!

松尾太陽出演映画「一週間フレンズ。」バレンタイントークイベントが、2/6(月)に行われ、共演者とともに松尾が出席した。

同作は、シリーズ累計170万部を突破する葉月抹茶さんの大人気コミックの映画化で、毎週月曜日になると友達のことを忘れてしまう少女・藤宮香織と、初めて彼女に会った日から惹かれ、何度忘れられても思い切って「友達になってください」と思いを伝え続けるクラスメート・長谷祐樹が織りなす切なくも淡い恋物語。4コマ漫画とストーリー形式漫画のミックスという独自な形態でありながら、14年にTVアニメ化、さらに同年、舞台化もされ大反響を呼ぶと共に、今世紀いちばん泣ける純愛(ピュアラブ)として、世代を超えて多くのファンから愛され続けている。

高校2年の長谷祐樹(山﨑賢人)は、初めて会った日から惹かれていた同級生・藤宮香織(川口春奈さん)に、思い切って「友達になって下さい」と声をかける。が、香織は必死で祐樹を拒む。実は彼女には、“友達のことを一週間で忘れてしまう”という記憶障害があった。それでも香織のそばにいたいと願い、毎週月曜日、記憶がリセットされるたびに、香織に会いに行く祐樹。二人は交換日記を始めて、少しずつ距離を縮めていく。そんなある日、香織の過去を知る転入生が現れて―。

松尾は、香織、祐樹と同じクラスで、祐樹の親友・桐生将吾を演じる。

この日は、本作の「想いは叶う」というメッセージに基づき、“恋に仕事にがんばる”20代女性をご招待し、バレンタイントークイベントが開催された。イベントに出席した松尾は、「皆さん、こんにちは。桐生将吾役を演じました、松尾太陽です。今日は、“松尾太陽”ということで少し緊張をしているんですけど、温かく見守っていただけたらと思います。よろしくお願いします。」と挨拶。

超特急メンバー“タカシ”としても活動している松尾だが、本作では単独出演。撮影現場を振り返り、「クランクインではすごく緊張していたのですが、その緊張をほぐしてくださったのが、主演のお二人で、すごくありがたいなと思いました。うれしい気持ちにもなって、楽しく撮影させていただきました。」と語った。

続いて会場の女性から募集した恋にまつわる質問に、キャストがアドバイス&エールを送るコーナーが行われた。『憧れのバレンタインシチュエーションを教えてください』という質問には、「チョコがロッカーや机の中に入っているのは憧れますね。誰もが学生時代に、“あるかな?なかったー!”みたいな感じのこと、あったと思うんですよ。それが実際に実現していたらうれしいと思います。(MC:経験あるのでは?)全くもってないです!あったら言いたいんですけど、悲しいことにないんですよ。そのために家の前にチョコ専用のロッカーを付けようかな。お待ちしています(笑)。」と笑顔。
さらに、『自分から告白したことがありません。どうしたら勇気を出して告白できますか?』という悩みには、「僕も言えないほうです。勇気を振り絞らないといけないし、怖いという気持ちもあると思うんですけど、空元気でもなんでもいいので、“大丈夫。絶対に成功する!”と暗示をかけて挑むと思います。」と話した。
また、『好きな人を狙っている人が多数いるのですが、振り向いてもらうにはどうしたらいいですか?』という質問には、「僕は消極的なほうなので、積極的に来てくださると、インパクトに残ると思うのでいいんじゃないかなと思います。」と語った。

またこの日は2/10(金)に22歳の誕生日を迎える川口春奈さんへバースデーサプライズが行われ、主題歌を歌うスキマスイッチさんがサプライズ登場。『奏』の生演奏が行われ、会場が感動に包まれる中、イベントは幕を閉じた。

映画「一週間フレンズ。」は、2/18(土)全国ロードショー!
ぜひご期待ください!
  • はてなブックマーク

プロフィールPROFILE

MOVIE

2010年

10月

「大奥」(松竹)

TV

2014年

07月

BS朝日「超D.プリカスZ」
(2014/07~2016/06)

11月

MBS「せやねん!」
(2014/11/29)
2015年

07月

SSTVPLUS「超特急の希望の玉!」
(2015/07~10)

LIVE

2011年

12月

「EBiDANクリスマス!ワンマンSHOW」
「EBiDAN紅白だ!年忘れだ!ワンマンSHOW」
2012年

03月

「EBiDAN THE LIVE 春の陣~お披露目!新ユニット旋風の乱~」
2012年

05月

「EBiDAN THE LIVE 風林火山 応-WESTの乱」

06月

「EBiDAN THE TITLE MATCH ~Hit and away~ DISH// VS 超特急」

08月

「EBiDAN THE LIVE 2012夏~お祭り騒ぎの乱~」

09月

「EBiDAN THE TITLE MATCH~超特急VS DISH//~Vol.2」
2013年

12月

「BULLET TRAIN FAN MEETING Vol.6~【冬】僕らの全国制覇は、ここから始まる。1/47」
12/13@東京、12/15@大阪、12/22@愛知、追加公演12/24@東京
2014年

03月

「BULLET TRAIN ONE MAN SHOW ikkiにホールで福おこしだ!!!!!i!! TOUR」
03/16@福岡、03/22@大阪、03/23@名古屋、03/28@東京、04/04@東京

08月

「“BULLET TRAIN ONEMAN SHOW 2014″ 真夏の全国ZEPP TOUR
~孤高の戦士達が力を解き放つ時‘感電注意報発令!’~」
08/01@東京、08/03@札幌、08/09@福岡、08/14@名古屋、
08/15@なんば、08/29@東京

12月

「BULLET TRAIN ONEMAN “CHRISTMAS” SHOW 3rd Anniversary Special!!!!!!!! 」
12/25@東京国際フォーラム
2015年

03月

「BULLET TRAIN BOYS GIG Vol.01」
3/14@東京 

03月

「BULLET TRAIN ONEMAN SHOW SPRING HALL TOUR2015」  
03/28@大阪、04/01@東京、04/02@名古屋、04/10@東京

07月

「BULLET TRAIN ONEMAN SHOW SUMMER LIVE HOUSE TOUR 2015」 
07/20・21・26@東京、08/04・05@愛知、08/11・12@大阪、
08/16@北海道、08/22@福岡、追加公演8/28@東京

12月

「超特急 CHRISTMAS ONEMAN LIVE 2015」
12/23・24@国立代々木競技場 第一体育館

CD

2012年

06月

1st Single「TRAIN」
(2012.06.10) 

10月

2nd Single「Shakebody」
(2012.10.24)
2013年

02月

3rd Single「POLICEMEN」
(2013.02.13)

06月

4th Single「Bloody Night」
(2013.06.05)

07月

ウルトラ超特急「Starlight」
(2013.07.17)

11月

5th single「Kiss Me Baby」
(2013.11.13)
2014年

03月

6th single「ikki!!!!!i!!」
(2014.03.26)

06月

7th single「Believe×Believe」
(2014.06.11)

11月

8th single 「StarGear / EBiDAY EBiNAI / Burn!」
(2014.11.12)

12月

1st album 「RING」
(2014.12.03)
2015年

06月

9th single「スターダスト LOVE TRAIN / バッタマン」
(2015.06.10)

09月

10th Single「Beautiful Chaser」
(2015.09.09)
2016年

03月

11th Single「Yell」
(2016.03.02)

BOOK

2015年

07月

超特急初写真集「トゥリマカシー・サマSummer」
(2015.07.17)

OTHER

2012年
●広告
尾崎商事株式会社「カンコースポーツウェアカタログ」
(2012.01~12)
2013年
●広告
「109MEN'S Happy Christmas」イメージキャラクター
(2013.11~12)

pagetop

page top