STARDUST SECTION1 スターダストプロモーション 芸能1部

SECTION1

shadow
ハセガワ カンタ

長谷川寛太

メディアMEDIA

TV

毎週土曜
22:00~22:30
「ミュージック☆ロード」
BS11

09:30~10:00
「EBiDAN アミーゴ!」
BS日テレ

ニュースNEWS

EVENT

EBiDAN 39&KIDS(洸聖・大熊理樹・長谷川寛太)「ぱんきす!」ファンミーティングVol.6ゲスト出演!

EBiDAN 39&KIDS(洸聖・大熊理樹・長谷川寛太)が、8/1(土)秋葉原・アキバソフマップ1号店にて行われた「ぱんきす!」ファンミーティングVol.6にゲスト出演した。

『ぱんきす!』とは、アニメ、舞台、アクター、コミック、音楽という…5つのメディアで展開され、これから羽ばたいていく若手俳優の登竜門となる日本初の5次元プロジェクト。
これまで第1回(2/13~公演)・第2回(6/26~公演)と行なってきた舞台『ぱんきす!3次元』は、スターダストプロモーションと『秘密結社鷹の爪』シリーズなどを手掛けるDLEがタッグを組み、舞台でしかできない新しいことに日々挑戦し続ける鈴木勝秀氏が演出・脚本を手掛け、今までにない新感覚の舞台を作り上げる。舞台に先駆け放送されたアニメ『ぱんきす!2次元』の登場人物たちが舞台上でキャストとリンクすることから、実演する俳優を身近に感じると共に、アニメと"生"俳優とのコラボレーションを体感できる。

同ファンミーティングには、「ぱんきす!」出演キャストの恵比チリDAN(大山聖文、佐藤匠、結木滉星、島田惇平、吉田仁人[M!LK])と、EBiDAN 39&KIDS(洸聖・大熊理樹・長谷川寛太)の計8名が参加。

今回は、舞台版「ぱんきす!3次元」第3回公演のチケット販売促進の一環として、ニコニコ生放送にて毎週異なる販促ミッションを行っていく「ニコ生チケット完売大作戦」を実施&公開生放送。『大人から子供まで楽しめる舞台を作るには、子供心を知ることが必要。そこで子供と接する事によって子供の気持ちの掴み方を学ぶ。』というミッション達成のため、子供代表として登場した3人は、まずはじめに夏休みを絡めて自己紹介をすることに。

▼洸聖
「小学5年生、10歳の洸聖です!夏休みは楽しんでいますか?洸聖は、ユニットのレッスンや、EBiDANのレッスンがあるので、まだまだ遊べていないんですけど、こうして恵比チリDANのステージに立てて、凄く嬉しいです。あと、皆と会えて超嬉しいです。今日は宜しくお願いします。」

▼大熊理樹
「夏休みの1行日記という宿題がでていて、今日の1行日記は“恵比チリDANさんとイベントに出れて凄く嬉しいです。”と書きます。宜しくお願いします。」

▼長谷川寛太
「小学3年生の長谷川寛太です。夏休みの宿題で自由研究の貯金箱をこれから作ろうと思ってます。宜しくお願いします。」

挨拶後に行われたダンスパフォーマンスでは、挨拶の雰囲気とは打って変わってキレのあるダンスを披露し、会場を盛り上げた。

その後は、ミッション達成に向けて今の子供たちがどんな発想をするのかを当てるゲーム『クイズ 子供の発想~3人を暴け~』の出題者としてそれぞれクイズを発表。
大熊は、「大切なイベントの前夜に食べるものはなんだ?」と出題し、解答として「カツ丼」を食べることを明かしていた。

ゲーム大会後には、3人全員が口を揃えて「楽しかった」と笑顔を見せ、洸聖は「今日は(EBiDAN 39&KiDSの)マモル君と歩輝君がいなくて不安だったんですけど、恵比チリDANの皆さんと一緒に出来て嬉しかったです。」と語り、ステージを後にした。

EBiDAN 39&KIDS(洸聖・大熊理樹・長谷川寛太)の3人が出演する「EBiDAN アミーゴ!」は、毎週土曜10:00~BS日テレにて放送中!
是非こちらもチェックしてください。
  • はてなブックマーク

プロフィールPROFILE

TV

2014年
「EBiDAN」(TOKYO MX)

pagetop

page top