STARDUST SECTION1 スターダストプロモーション 芸能1部

SECTION1

shadow
コヤナギ シン

小柳心

メディアMEDIA

INFORMATION

▼小柳心オフィシャルブログ「夢で逢いましょう」
http://ameblo.jp/shin-koyanagi/

STAGE

Take me out
2003年度トニー賞作品賞、助演男優賞受賞の傑作コメディを日本初演! 
メジャーリーグのスター選手の衝撃告白でチームは大混乱!!

作:リチャード・グリーンバーグ
翻訳:小川絵梨子 
演出:藤田俊太郎
企画・製作:シーエイティプロデュ-ス

出演:
良知真次 
栗原 類 
多和田秀弥 
味方良介 
小柳 心 
渋谷謙人 
Spi 
章平 
吉田健悟
竪山隼太 
・ 
田中茂弘

【東京公演】 
12/09(金)~21(水) DDD AOYAMA クロスシアター
主催 シーエイティプロデュース

【兵庫公演】 
12/23(金・祝)・24(土)兵庫県立芸術文化センター 阪急中ホール
主催 兵庫県/兵庫県立芸術文化センター

・・・・・・・・・・

Gus4プロデュース公演 vol.2「イツカテレカ」
日程:2016/09/14(水)~09/18(日)
劇場:恵比寿・エコー劇場
作・演出:Gus4
公式サイト:http://gus4.net/

RADIO

2016/09/01(木)
18:00~21:00
「60TRY部」
ラジオニッポン

DVD

「ハッピーネガティブマリッジ Part 2」
発売日:2014/05/02(金)

「ハッピーネガティブマリッジ Part 1」
発売日:2014/04/02(水)

ニュースNEWS

STAGE

小柳心 つかこうへい七回忌追悼特別公演「リング・リング・リング2016」開幕!

小柳心が出演する、つかこうへい七回忌追悼特別公演「リング・リング・リング2016」が、6/23(木)全労済ホール/スペース・ゼロにて開幕した。

同舞台は、つかこうへい七回忌追悼特別公演として、6/23(木)から 6/30(木)まで、全労済ホール/スペース・ゼロにて上演される。
元オリンピックでのプロレス日本代表選手だった万作は、筑豊という田舎で、類い稀な身体能力を持つ千種という女と出会い、その才能に惚れ込む。千種の身代わりに刑務所に入る万作。その身代わりの条件として、千種は上京して女子プロレスのチャンピオンを目指す。が、千種は独り身の寂しさに耐えられず、レフリーの若原と出来てしまい、彼の子供を産む。そして、その子は千種と違って、生まれつきとても身体が弱かった。やがて、万作は出所し千種のコーチになるべく東京にやってくる。また、千種と万作を疑う刑事の亀田もまた東京へ。そして、現チャンピオンのデビルとの決戦の日が近づいてくるのだが…。

同舞台で亀田あきら/岡村腎一役を務める小柳は、これからご来場いただくお客様へ向けて、「見どころは全部です。というのも全編通して、僕みたいな若輩者が言うのもあれですけど、“演劇ってこうなのかな”みたいなパワーがあって、その熱量が最後まで続いています。それを全員で作ってきましたので、何か受け取って帰ってもらえればと思います。最後までぜひ楽しんでください。」とメッセージを送った。

つかこうへい七回忌追悼特別公演「リング・リング・リング2016」は、6/30(木)まで、全労済ホール/スペース・ゼロにて上演。ぜひ劇場でご覧ください!
  • はてなブックマーク

STAGE

小柳心 つかこうへい七回忌追悼特別公演「リング・リング・リング2016」記者発表!

小柳心が出演する、つかこうへい七回忌追悼特別公演「リング・リング・リング2016」記者発表が、6/14(火)に行われ、共演者とともに小柳が出席した。

同舞台は、つかこうへい七回忌追悼特別公演として、6/23(木)から 6/30(木)まで、全労済ホール/スペース・ゼロにて上演される。
元オリンピックでのプロレス日本代表選手だった万作は、筑豊という田舎で、類い稀な身体能力を持つ千種という女と出会い、その才能に惚れ込む。千種の身代わりに刑務所に入る万作。その身代わりの条件として、千種は上京して女子プロレスのチャンピオンを目指す。が、千種は独り身の寂しさに耐えられず、レフリーの若原と出来てしまい、彼の子供を産む。そして、その子は千種と違って、生まれつきとても身体が弱かった。やがて、万作は出所し千種のコーチになるべく東京にやってくる。また、千種と万作を疑う刑事の亀田もまた東京へ。そして、現チャンピオンのデビルとの決戦の日が近づいてくるのだが…。

同舞台で、亀田あきら役を務める小柳は、つかこうへい七回忌追悼特別公演への出演について、「僕はつかこうへいさんが大好きで、つか作品に出るということが僕の夢のひとつだったので、今回呼んでいただいて、あの台詞を大声で話せるというのがすごくうれしいなと思いました。つかこうへいさんが亡くなったときの衝撃は僕の中で大きくて、今回七回忌の特別公演をやるとなったときに、例えば台詞回しなど、知らない人たちもたくさんいるんだろうなというのは思いました。僕らやその次の世代に伝わってきてない言葉たちがたくさんあると思うし、人の生き様や泥臭さやダサさなど、こんなすごいじじい達が作ったものをまだ僕たちがやっているぞということ、それが僕たちを通して、次の世代に伝わり活力になって、新しい芽を出していくという、その一端を担えるような台詞や動きの一つ一つを大事にしながら、(演出の)秦建日子さんの目を通して、天国からたばこを吸いながら見てくれているだろう、つかこうへい大先生がどう思ってくれるのかということを常に考えながらやっています。」と真摯に語った。

つかこうへい七回忌追悼特別公演「リング・リング・リング2016」は、6/23(木)から 6/30(木)まで、全労済ホール/スペース・ゼロにて上演。ぜひ劇場でご覧ください!
  • はてなブックマーク

プロフィールPROFILE

MOVIE

2008年

05月

「髪がかり」(エクセレントフィルム)

07月

「百万円と苦虫女」(日活)
2009年

07月

「ごくせん THE MOVIE」(東宝)
2010年

08月

「ガチバンMAXII」
2011年

02月

「あしたのジョー」(東宝)
2013年

06月

「俺はまだ本気出してないだけ」(松竹)
2014年

03月

「ハッピーネガティブマリッジ Part 1」

04月

「ハッピーネガティブマリッジ Part 2」

TV

2008年

04月

「ごくせん」(NTV)
(~06月)
2009年

10月

「サムライ・ハイスクール」(NTV)
(~12月)
 
「ラストメール2 いちじく白書」(BS朝日)
(~12月)
2010年

07月

「土俵ガール!」(第3話~)(MBS/TBS)
(~09月)

10月

「黄金の豚」(NTV)
(~12月)
2012年

03月

「ストロベリーナイト」9,10,11話(CX)
 
「明日をあきらめない...がれきの中の新聞社~河北新報のいちばん長い日~」(テレビ東京)

04月

「非公認戦隊アキバレンジャー」(第3・5話)(TX)
(~05月)

11月

「東京全力少女」(第8話)(NTV)
 
「シュガーレス」(第9・10話)(NTV)
(~12月)

12月

月曜ゴールデン「警視庁機動捜査隊216 命の値段」(TBS)
2013年

04月

「アナザーフェイス2敗者の嘘~刑事総務課・大友鉄②~」(EX)
2014年

06月

スペシャルドラマ「磁石男」(NTV)

08月

スペシャルドラマ「アウトバーン マル暴の女刑事・八神瑛子」(CX)
2015年

08月

水曜ミステリー9「今野敏サスペンス ビート 警視庁強行犯・樋口顕」(TX)

10月

「相棒season14」(EX)
2016年

02月

「怪盗山猫」(NTV) ※第5話

STAGE

2013年

07月

月刊少年ワンダー7月公演
「スパークリング7」
(2013.07.20~07.22)
 
teamキーチェーン第7回公演
「ライト テール×ブラック コード」
(2013.07.26~07.29)
2014年

02月

M2 Produce Vol.0
「BOND BOND BOND!」
(2014.02.14~02.16)
2014年

03月

teamキーチェーン第7回本公演
「事羽~川は大海に大海は世界に~」
(2014.03.28~03.31)

08月

「HISTORY BOYS/ヒストリーボーイズ」
(2014.08.29~09.14)

11月

“STRAYDOG”第23回本公演
「純平、考え直せ」
(2014.11.28~11.30)
2015年

02月

世田谷パブリックシアター プロデュース
「マーキュリー・ファー Mercury Fur」
(2015.02.01~02.22)

04月

Gus4プロデュース公演Vol.1
「アサヤケズブロッカ」
2015年

06月

「銀河英雄伝説 星々の軌跡」
(2015.06.10~06.21)

11月

「HOME ~魔女とブリキの勇者たち~」
(2015.11.18~11.23)
2016年

06月

つかこうへい七回忌追悼特別公演「リング・リング・リング2016」
(2016.06.23~06.30)

DVD

2009年
「片桐はいり4倍速」
(2009.07.17)

PV

2007年
EXILE「道」
(2007.02.14)

pagetop

page top